1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

fujiwara1054さん

男性を押し倒し、死亡させたとして高校2年の少年が逮捕された

東京都昭島市で昨年9月、路上で口論になった男性を押し倒して死亡させたとして、警視庁は25日、東京都八王子市在住の都立高2年の少年(17)を傷害致死の疑いで逮捕したと発表した

少年は当時、酒を飲んでいたが、「男性を押し倒してはいない」などと主張したため、同庁は目撃者を捜すなど慎重に裏付け捜査を進めていた

友人と一緒に居酒屋で飲酒後、店を出たところで口論に

少年は昨年9月5日午後11時30分頃、昭島市内の路上で、近くに住む無職久保田成計さん(75)と口論になり、胸を強く押して転倒させて脳挫傷などの傷害を負わせ、約1か月後に死亡させた疑い

男子生徒は事件直前まで約4時間、友人ら3人と飲食店で酒を飲み、店を出たところで酒に酔っていた久保田さんと口論になった。

男子生徒が久保田さんを押し倒した後、「やるのか、このじじい」と叫び、友人らが制止しているのに昭島署員が気付いて発覚した。

男子生徒は事件当日、友人の女子高校生(17)ら3人と飲酒していた。久保田さんも午後6時ごろから飲酒している姿が目撃されており、男子生徒らが店を出た時、路上で座り込んでいたという

未成年飲酒はもちろんですが、女の子連れてそうゆうことすんなよっていう。
若いとは言え、取り返しのつかないことになってしまいましたね。

警視庁の調べに、少年は「酎ハイを8杯飲んだ。言いがかりをつけてきたので振り払っただけだが、結果的に死んでしまったことは申し訳ないと思う」と話しているという

男子生徒は、「被害者に言いがかりをつけられた。振り払っただけで、押し倒してはいない」と供述しているということです。

両方酔っていたとのことですからね…
その場にいないと何とも言えないけど、若い男の子の力は強いしな…

少年事件課は男子生徒らが未成年と知りながら酒を提供した可能性もあるとみて、飲食店側から未成年者飲酒禁止法違反容疑などで事情を聴いている

1