1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

vushiさん

炊飯機能付き弁当箱とは?

●ご飯を炊いて、その蒸気でおかずを温めるコンパクトな弁当箱。
●だいたい、1.5合くらいで30分もあれば炊ける。
●電源があれば何処でもOK。
●消費電力250Wで電気代も1回1.5円くらい。
●炊き込みご飯やお粥も作れる。
●おかずを入れるスペースはだいたい少ない。

多少価格が高くなりますが、予約炊飯などできる多機能な「HOTデシュラン2」がお勧めです。HOTデシュラン2以外は、機能面など大して変わらなそう。

HOTデシュラン2

メーカー:琳聡堂 http://www.rinso-do.jp/
価格:約6千円 (2014/2/25 amazon)

おかずのスペースが狭くなったり、電源コードが外せなくなったりで、HOTデシュラン初代のほうがいいという人も。

調理ができるお弁当箱! ! 保温式のお弁当箱なんて時代遅れ! ! ?ご飯を炊く、その蒸気で温めるなんて当たり前! 焼く・煮る・蒸す・煮込み・チーズフォンデュ・パンケーキが完全に調理ができちゃいる。。。

焼き物をしながらお弁当を楽しむことも! ! 本体カラーバリエーション追加+サイド取っ手部分も数種類のカラー変更が可能!

パーソナルライスクッカー

1~2人用のコンパクト設計で0.5合~1.4合までご飯が炊けます。食べたい時間の30分前にスイッチをON。冷凍食品やおかずも付属の容器に入れておけば、同時に温めることができます

自分炊きライスクッカー

ちょい炊き

●1.5合なら約20分で炊き上がるスピード炊飯!
●フタと内なべは取り外して洗えてお手入れラクラク
●内なべはこびりつかないフッ素コーティング
●白米だけでなく、赤飯や炊き込みご飯も楽しめます

HOTデシュラン

メーカー:琳聡堂 http://www.rinso-do.jp/
価格:約7000円。
※HOTデシュラン2販売につき、販売中止?

これ1台で簡単・節約・自炊!いつでも炊きたてごはんとホカホカ弁当が食べられる、便利なセットです。夜のご飯のおかずの残りをそのまま入れ、お米と水をセットすれば、かんたんに出来たてホカホカ弁当が食べられる、画期的な商品です。いそがしい朝、お弁当を作る手間が省け、時間を有効に使えます。

◆いつでも炊立てのご飯が食べられる。◆夜のご飯のおかずの残りがホカホカ弁当に。◆冷凍食品もそのままケース内へ。◆体調不良時やダイエット時など、お粥も簡単にできます。◆一人暮らしに最適サイズ。◆子供、高齢者も簡単操作で安心。◆小型設計の為、場所も取りません。◆無洗米を使えば水を入れてスイッチを押すだけ。◆電子レンジで使用出来ないアルミホイル使用可能。◆炊飯1回の電気代は、なんと1.5円!

1