情報科学芸術大学院大学(IAMAS)の赤松正行教授、メガネ販売「パリミキ」の三城ホールディングスが出資する「ルネット」、ベンチャー企業「間チルダ」からなる「FUN'IKIプロジェクト」が開発した。

出典スマホからの情報を光と音で知らせるシャレオツ電脳メガネ「雰囲気メガネ」 - ねとらぼ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本初、メガネとスマホが連動しメールや着信を知らせてくれるメガネ型情報端末「雰囲気メガネ」が凄い!

近い将来多くの"腕時計型やメガネ型などのウェアラブル機器"が暮らしに入ってくると予想されている。そんな中、日本が初めて国産のウェアラブル機器「雰囲気メガネ」が誕生させたようだ。これから"製品化"に向けて動き出すとしている。

このまとめを見る