1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ホリエモンさんがアカウントを持っていた頃を知ってるぐらいユーザー歴長いです。真面目にまとめをしています。

ひでさん

母の書道の先生(九十歳)が、「最近の連中は『絆』という言葉をやたらといいことみたいに使うけど、あれは元々馬の首につけて何処にも逃げられないようにした鎖を意味する言葉なんだよ、気味が悪いね」と言っていたと聞き、嫌な感じがしてずっと使いたくなかった理由が、やっとわかったような気がした

俺スペイン人だから、1分2分遅れたら「さすがスペイン人」とか「ラテン系は時間守らない」と日本人によく言われますね。日本人は自分は時間を守る1位国だと思ってるけど、日本人はスタート時間しか守らない。5時半に終わる予定会議は7時半までに延長すると、俺にとって5分遅れるより酷いと思ってる。

よく「好みの珈琲が判りません」と訊かれます。もし好みの珈琲が判らないときは、冷ました珈琲を飲んでみるとよいかもしれません。少し冷ました珈琲を飲んでも美味しいと感じたのでしたら、それが「好みの珈琲」。大抵のものはアツアツのうちは判りません。男女関係と一緒ですね。

イタリア人とサイゼリアで呑んだ。1.5リッター1000円のワインをガブ呑みし、これが正しいワインの呑み方だと力説する。フレッシュという種類の最も安いワインを水みたいに飲むのが正しい飲み方でグラスをクルクル回してウンチク語る奴はクルクルパーだそう。同感だ。異国の庶民と固い握手を交わした。

よくNHKなどでやっている海外のギャグドラマで流れる笑い声の効果音は50年代前半に録音されたものなので死人の笑い声を聞いていることになります(突然の怖い話)

体育会系出身の私は、弁護士になるまでは、『努力すれば、結果が出る。結果が出ないのはその人の努力が足りないからだ。』と考えていました。ただ、弁護士として仕事をし色々な人生に触れ、『努力して結果が出る。これはなんて幸せなことなんだ。』と考えるようになりました。

サマータイムとかじゃなく、ひまなとき店員はスマホをいじりながら店番するとか、フードコート店員はフードコートのその辺で制服のままメシを食うとか、レシートにはレジ打ち店員のフルネームを載せないとか、そういうことを輸入しよう

Twitterでいつぞや見かけた『公式が解釈違いだと感じ始めたら、それはもう自分がその作品のターゲット層ではないということ』を大事にしていこうな

どうも最近涙腺が緩くなっているなあ、と思うのですが、それに対して「あー、歳食ってきたから感情の制御能力落ちてるね。ほっとくと些細なことでキレ散らかす迷惑なおっさんになるから気をつけな」って自分の精神科医としての脳が冷静に突っ込んでくるからつらい

今日同級生の女12人と話して、父が娘に嫌われる理由が「母の家事を手伝わない」「母にありがとうを言わない」「母を大切にしていない」という3点に収斂していたのでご報告いたします。

絵を描き始めた頃 慕ってた絵師さんに「絵を描き続ければ上手くなるでしょうか?」と聞いたことがありました すると「字を何年も書き続けたと思いますが、上手くなりましたか?」と返ってきました 絵の初心者の僕でも意味がわかりました 「字を上手にするにはどうするでしょうか?」 一緒だなぁと

そういえば縄文時代の土偶ほぼ全部女性形で、しかも一部が壊されていたり集落のゴミ捨て場から見つかるというので、安産祈願とか壊すことに意味があったと言われているけれど、私の根拠ゼロの説によればあれは隠し持っていた美少女フィギュアが奥さんに見つかって捨てられたんじゃないかということです

新幹線の自由席が混雑していることについて、車掌さんがアナウンスでお詫びしてる。悪いことしてないのに、先回りしてのお詫びだらけの社会は疲れる。そろそろ、おかしな理屈で文句つける人には毅然と対応することが当たり前の、大多数のまともな人が生きやすい世の中にならないかな。

すごく納豆が嫌いなひとでも、回転寿司で納豆が流れてきたとき「嫌いなんです!流さないでください!」なんて言わないでしょう。そりゃそうだよね。好きなネタだけ取って、あとはスルーすればいいんだから。なのに、どうしてツイートには「嫌いなんです!流さないでください!」と言ってしまうんだろう

俺が総理だったら、新元号知ってるんだけど、といって10人に別のやつ伝えて、どれが漏れるか実験するゲーム絶対にやりたい

僕が去年自炊を始めた時に 読み漁った料理本の中で1番ためになったのが、「塩加減」 人が美味しく感じる塩加減は、 「質量×0.8%」 例)100gのお肉を焼くときに使う塩は、0.8g これ、肉、魚、野菜 全てに使えます。 「0.8%」という数字、実は人間の体液の塩分濃度と同じ。 全国の自炊民に届け

波を1/8000秒で止めたらようやく北斎の浮世絵の波頭みたいなのが出てきた。 実は北斎って凄い動体視力の持ち主だったのではなかろうか。 pic.twitter.com/5EBW4fAItd

同性愛者を差別する法もなく、同性愛ドラマが大人気で、オネエタレントの好感度が高く、性転換手術には保険もきくし、同性愛者お断り!という張り紙を見ることもないし、同性挙式をしようとしたら、どこの会場も喜んで提供してくれて沢山の参列者が来てくれた。 そんな僕の住んでる国は、 日本です。 pic.twitter.com/lmxrubPpPr

前も言った気がするけど、日本では多分殆どの人が「悪意を持って・相手を虐めてやろうと思って攻撃する事」だけを差別だと思っていて、「悪意なく、無知から来る偏見で相手を侮辱する言動をする事」などは「悪気がない」として差別認定はされないという圧倒的無自覚さを持っていると思う

「日本には差別はない」←誤 「日本人は差別が何なのかさえわかっていない」←正

すごいよな…昔は「若者は金はないけど時間だけはある」って言われてたのに、デフレ経済下で社会が若者から「賃金の上昇」を賃金抑制で、「時間」を長時間労働で奪い去った…にもかかわらず、大人は若年者需要の減少を『若者の○○離れ』とか言って自分たちの搾取が原因だって思わないんだぜ____

男子小学生ママの、子供の成績不振にガミガミ言ってたら効果がないうえに登校拒否気味になったので何も言わずに今日も1日頑張ったね!生まれてきてくれてありがとう!本当に大好きだよ!と嫌がられるくらいハグを繰り返してたらなんと初の100点とってきたって話、刺さるものある。

生きる意味を探すセミ 「mean…mean…mean...」 生きる意味が見つからず社畜と化したセミ 「尽くす尽くす奉仕!尽くす尽くす奉仕!」

「ホットケーキは冷めたら何と呼ぶべきか問題」を長男から提起され、「コールドケーキ」「常温ケーキ」「ぬるいケーキ」など家族間での温度差が激しかったところに幼稚園次女が「ほっといたケーキ」を提唱してきて満場一致で採択されました

面接官「今日はここまでどのように来ましたか?」 「徒歩で来ました。まず右足、次に左足、そして、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、左足、右足、

かなり前にツイッターで見た 「18切符でチンタラ行くより新幹線や特急を使った方がメシ代宿代かからなくてトータルで逆に安くなると気付いたら青春が終わる」ってツイートすき

消防士が休んでる、救急隊員がコーヒー飲んでる、警備員が日陰にいるといったクレームには、公共性を擬装した加虐性のようなものが感じられる。「正義の振りをして気に入らない人々を理不尽に懲らしめる」という振る舞いはある種の差別迫害であり、ひいては社会の足腰を弱めることにつながる。

「誰でもよかった」でボクシングジムや駐屯地にカチ込んだ輩を未だ知らない。

1 2 3 4 5 6 7 8