1. まとめトップ

おすすめミュージカル映画6作品のいいとこどり動画集

かわいい!かっこいい!セクシー!思わず踊りだしたくなるようなミュージカル映画たちの厳選動画集です。

更新日: 2014年02月27日

16 お気に入り 23725 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pessimistさん

2001年製作のアメリカ映画。バズ・ラーマン監督。ラブ・ストーリーであり、ミュージカル映画。
パリにあるキャバレー「ムーラン・ルージュ」を舞台に、踊り子と若き作家のラブストーリーが、ビートルズやエルトン・ジョン、マドンナなどの曲に乗せてつづられる。
目まぐるしい映像と、有名な楽曲の使い方に関して好き嫌いが分かれるが、主演二人(ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー)の吹き替えなしの歌と、豪華なセット・衣装が話題になった。

原曲は、ラベル(Labelle)が1974年に発表したもの。
ラベルは、アメリカのソウルシンガーであるパティ・ラベル(Patti LaBelle)を中心に結成された3人組の女性コーラスグループ。
映画ではChristina Aguilera, Lil' Kim, Mya, Pink の超豪華メンバーがカヴァーし、全米・全英シングルチャート1位を記録。

イギリスのロック・バンド、クイーンが1991年に発表した楽曲をムーラン・ルージュ風にアレンジ。

1920年代のシカゴを舞台に、スターを夢見ながらも刑務所に収容され、争いに巻き込まれる主人公の波乱と、スターダムへと上り詰める様子を描いている。近年のアメリカ映画において、ミュージカル映画はヒット作に恵まれない状況が続いていたが、そのジンクスを覆した作品とも評価されている。

イタリアを舞台に、生粋のイタリア男で天才映画監督グイド・コンティーニと彼を愛する女たちのセクシーな大人の愛を、ゴージャスでファッショナブルに『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が描くミュージカル映画。ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ファーギー、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレンほか豪華キャストが出演。

ステイシー・ファーガソン
役柄:サラギーナ(砂浜の娼婦)

ケイト・ハドソン
役柄:ステファニー(ファッション記者、映画のオリジナルキャラクター)

ニコール・キッドマン
役柄:クラウディア(女優、グイドのミューズ)

2010年公開のアメリカ映画。クリスティーナ・アギレラの映画初主演となるミュージカルである。

マリリン・モンロー主演の『紳士は金髪がお好き』の劇中歌。

上演中のハプニングを、主人公アリの歌声が救う。

クラブのオーナーがたくさんの問題に直面しながらも力強く立ち上がる

2006年公開のミュージカル映画。トム・アイン原作・作詞によるブロードウェイ・ミュージカルの『ドリームガールズ』が原作。

1 2