1. まとめトップ

いろんなバンドにリスペクトされてる最強のバンド "the pillows"、知らないの!?

BUMP、ミスチル、9mm、ユニゾン、グドモ、エルレ…若手からベテランまで、様々なミュージシャンにリスペクトされているロックバンド the pillows。でも、「カバー曲は知ってるけど...」、「よく聞くけど何から聴けば...」なんて人も多いはず。ここはそんな方のためのピロウズまとめ。

更新日: 2015年03月26日

d_e_b_rrrさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 29231 view
お気に入り追加

Vo/Gu.山中さわお(中央)
Gu.真鍋吉明(左)
Dr.佐藤シンイチロウ(右)

様々なミュージシャンからのリスペクト

BUMP、ミスチル、9mm、ELLE、ストレイテナー、9mm、UNISON、ベボベ、ボヘミアンズなどからリスペクトされ、曲をカバーされている。

ピロウズってそもそも誰?

1989年結成

伝説のバンド「KENZI & THE TRIPS」の解散後、元メンバーの上田ケンジと佐藤シンイチロウが山中さわおをスカウトし、そこに真鍋吉明を加えて結成。

1996年まで、不運の連続

発案者でありリーダーの上田ケンジの脱退、曖昧な方向性、売上の低迷、メンバー渾身の1曲であった「TinyBoat」の失敗...
そして同期や後輩であるミスチル、スピッツ達のブレイク...

ストレンジカメレオン そして「音楽業界への遺書」、発表

事務所などの反発も無視し半ば強引に「ストレンジカメレオン」を発表。
媚びることなく、自分たちを「まわりの色に馴染まない出来損ないのカメレオン」と例え 等身大の自分を歌い上げ、ラジオでヘビーローテーションを獲得。

その後、アルバム「Please Mr.Lostman」を発表。
「音楽業界への遺書」であり、同時にどんな状況下でも自分たちの信じる音楽を頑なに貫くという決意のアルバムであった。

現在のピロウズの原点であり頂点。
Mr.ChildrenのVo.桜井曰く「人生で10番に入る名曲」

その後、徐々に人気を獲得。

ストレンジカメレオン以降を「第3期」と呼び、その曲のクオリティからラジオなどを中心にリスナーを獲得。
14枚のオリジナルアルバムや3枚のベストアルバムを発売、それに加え精力的なライブ活動。
そして現在に至る。

代表曲

売れない時代に「希望」を歌った超名曲。
「選ばれなかった僕らでも明日を持ってる」

1





d_e_b_rrrさん

20歳学生♡