1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

刑務所で囚人が出してくれる料理が本気でおいしそう

刑務所でこんなに本格的なフルコースがいただけるなんて!

更新日: 2014年03月01日

mizu_tamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
178 お気に入り 152224 view
お気に入り追加

携帯電話は押収され・・・

ブリクストン刑務所。
イギリス、南ロンドン。

携帯電話は押収され指紋を取られる。そう、ここは刑務所。でもご心配なく。お客さまは刑務所でランチを食べることができるのですよ

ここが刑務所??

一流レストランの雰囲気

ロンドンの南にあるブリクストン刑務所で2月27日、受刑者が調理から給仕までしてくれるレストランがオープンした

入店するお客さんは、政府による厳重なセキュリティーチェックを受けなければなりません。

レストランとはいえ、ここは刑務所。
犯罪につながる行為や、受刑者との裏のやりとりには目を光らせている。

「クリンクレストラン」

――― この刑務所レストランは「クリンクチャリティー」という慈善事業団が運営している

店内は大盛況。
まるで行列のできる一流レストランのよう。

しかし、外は有刺鉄線で覆われています・・・

慈善の目的は受刑者が刑務所内で新しいスキルを身につけ、出所後の社会生活に役立ててもらうこと、その支援をすることです。

と語るクリンクチャリティーの最高経営責任者(CEO)クリス·ムーア氏。

調理を担当する受刑者

給仕を担当する受刑者

クリンクレストランはフルコースで約£ 21。

1ポンドが約170円だとして21ポンドで3,570円。つまりフルコースで約3,570円。
う~ん、ボリュームとお味が気になるところ・・・

メニューは・・・

前菜:プレスハムホックテリーヌ、リンゴのゼリー寄せ、マスタードマヨネーズ&サワー種のパン
メイン:赤ワイン& セペジュースの煮込み、牛肉の頬クリーム煮、タラゴンポテト&季節の野菜添え
デザート:レモンタルト、ジンジャーシャーベット&ブラックカラントクーリ

なんだか、とてもオサレ♪

カトラリーはプラスチック製で、ワインは特別な機会に限られた量だけ提供されます。

全ての点において、このレストランは最高級店と言える。野菜は国産であり、肉は地元の生産者から仕入れてる。

もっとメニューが見たい!

デザートに至るまで、超一流。
思わず、生唾を飲み込んでしまう!

2017年までにあと10店舗を目指す

2012年には、15,000以上のお客さんがクリンクレストランを訪れている。

ムーア氏によると、脱走を試みる受刑者の率は減少しているという

受刑者のモチベーションアップに、レストランは貢献しているんですね。

フルタイムの雇用を見つけるために調理・フードサービス・クリーニングの資格取得だけでなく経験を積む機会を提供したい。

と、クリンクチャリティーのムーア氏は語る。

そのために、2017年までにクリンクレストランをあと10店舗オープンさせたい

1 2





mizu_tamaさん

猫になり~た~い~♪

/ス\



  • 話題の動画をまとめよう