1. まとめトップ

【NISSAN】 日産パイクカー 【Be-1】【PAO】【フィガロ】

こんな時代が懐かしい… ニッサン:Be-1、パオ、エスカルゴ、フィガロ

更新日: 2016年07月26日

38 お気に入り 147998 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

popkenさん

★Be-1

1987年1月、限定10,000台という設定で販売が開始、発売されるや約2カ月で予約完了する好評を得、月産400台の生産計画が600台に増強された。

ボディカラー:パンプキンイエロー

全長:3,635mm
全幅:1,580mm
全高:1,420mm
ホイールベース:2,300mm
トレッド:前1,365mm後1,350mm
車両重量:710kg
(キャンバストップ車は10kg増)

ボディカラーはパンプキンイエロー、トマトレッド、オニオンホワイト、ハイドレンジアブルーの4色で、野菜をイメージしたカラーが設定されていた。

サスペンション:前 ストラット/後 4リンク
ブレーキ:前 ドラム/後 ドラム
タイア:165/70HR-12

搭載エンジンはマーチと同じ4気筒シングルカム1リッターのMA10型で、トランスミッションは5速マニュアルと3速オートマチックをチョイスできた。

エンジン型式:MA10(直列4気筒・OHC)

最高出力:38kw(52ps)/6,000rpm
最大トルク:75N・m(7.6kgf-m)/3,600rpm

ボディカラー:トマトレッド

青山にはBe-1ショップを出店しました。Tシャツ、パーカー、バッグ、時計、財布などのグッズを販売したことでも話題となりました。

1980年代後半にBe1てすてきな車を日産が出していたんです。 発売と同時に予約待ち、早く手元に届いた人が中古車市場に出したら、日産自動車から買った価格よりハナテン中古車センターで高い価格で売られていました。 いまは遊び心のある車がなくなってしまいました。

新車価格 1,348,000円
   ↓
オークション 2,317,000円

中日新聞:1987.3.17.夕刊

--------------------------

★パオ

1989年、受注期間を3ヶ月(同年4月14日まで)とし、その間に予約された全台数を販売するという販売方法を採用した。その結果、Be-1を上回る51,657台の受注を得、納期は最長で1年半に達した。

ボディカラー:アクアグレー、オリーブグレー、アイボリー、テラコッタ

冒険心をくすぐる個性的な外観と内観でレトロとアドベンチャーのミクスチャー感覚をもたせました。

ボディカラー:アイボリー

1 2 3 4