1. まとめトップ
108 お気に入り 301880 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

美髪に欠かせない頭皮ケア

髪の毛は、頭皮にある毛母細胞と言われる細胞から生まれてきます。この毛母細胞が弱くなると、白髪になったり、弱い髪の毛が生えてきますし、毛母細胞が死んでしまうと、髪は生えなくなります。

ハリツヤのある髪を生やしたいなら頭皮のケアが大事なわけです。

大気中のほこりやよごれ、皮脂や老廃物で、頭皮は意外に汚れています。健やかな髪を保つには髪の根元である毛穴の汚れを落とし、頭皮を健康な状態に保ってあげることが大切。

シャンプー前のオイルマッサージで、血行を良くし、シャンプーで落としきれていない汚れをすっきりと落とし、あなたの頭皮を健康な髪が生まれる土壌にしませんか。

頭皮のオイルマッサージの効果とは?

頭皮のオイルマッサージは効果的に地肌の健康を保つと言われていますし、白髪の生え始めや、予防にも良いとされています

頭皮と顔の皮膚はつながっているということもあり、マッサージを続けることで、肌のたるみを リフトアップする効果があるのも頭皮マッサージをする美容面のメリットといえるかもしれません。

顔のたるみにも効果あるみたい!

マッサージに使うオイルは?

オリーブオイルや椿油の成分は「頭皮の脂に近い油」で、頭皮に負担をかけずにマッサージ出来て潤いが増します。

食用でも構わないという人は、「エキストラバージン・オリーブオイル」をお勧めします。

オリーブオイルのマッサージですと、コストもかからないし、口にするものなので、頭皮にも安全です。

頭皮マッサージのやりかた

ポイントはオリーブの量。
一般的に「500円玉ぐらい」とされることが多いですが、短髪の方は100円玉程度で十分です。

ベトベトにつけすぎちゃうと後が大変です。ほんとに。

頭皮の皮脂をオイルで溶かすような感じで、指のはらでもむようにマッサージ

頭部全体の血行を促すつも行います。
※頭皮を傷付けないように注意して下さい、約5分程が目安です。

・頭頂部
・側頭部
・後頭部
・生え際
などの部分を、指先で軽く押すようにマッサージして行きます。

マッサージを終えたら少し蒸す。
※蒸しタオル・キャップなどを被り5分~10分ほど蒸すと効果的。

後は、通常のシャンプーをするだけ。

専用オイルじゃない場合、落ちづらいので2回くらいシャンプーしたほうがいいみたいです。

せっかくキレイになった頭皮にオイルやシャンプーが残らないように気をつけましょう。

もっと詳しく知りたい方は

1