1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

ehimumikanさん

BUNGO sashimi&grill(ブンゴ) ※高円寺北口徒歩5分

ハンバーグやポークジンジャーを始めとするグリルから、白子やカルパッチョの刺し身、またマグロほほ肉ステーキといった魚料理も美味しい高円寺の隠れた名店!!!

まずBUNGOに行ったら注文してほしいのがコレ!
ランチ限定5食のハンバーグ!!!
ハンバーグ自体も美味しいが、実はつけあわせのマッシュポテトも絶品!!!
デミグラスソースをたっぷり絡ませたマッシュポテトをつけあわせに食べながら、肉汁たっぷりのハンバーグをほおばるという幸せ!!!
これを食べなきゃ、高円寺からは帰れない!!!

続いて紹介したいのがポークジンジャー!
よくある薄い豚のしょうが焼きとは違う、これはもはや厚いポークステーキとしか言えない逸品!!!
こんなに厚いのに、口に入れると柔らかくとろけるポークジンジャーは、一度食べておきたい!!!

あっさりとしたものが食べたい人は、刺し身ランチもオススメ。
脂の乗った魚を白ご飯でほおばりつつ!旬の揚げ物をいただける贅沢な昼のひととき!

ランチの全容がこちら。
サラダとスープとメインとご飯に加え、食後に飲み物がつく。
実はこのスープもコンソメがきいた大根と人参とベーコンのスープで、空きっ腹にしみわたり、食欲をそそること間違いなし!!!

食後の飲み物はホットコーヒーを選んで、優雅なランチの後の会話を潤したい。

そんなBUNGOの入り口がこちら。
入り口にメニューが書いてあるので、事前に予算感を安心して確認できる。
ちなみにランチは1000円前後だが、どれを頼んでも納得の逸品ばかりだ。

場所は、高円寺北口の純情商店街をまっすぐ進んだ突き当りにあるこの階段が目印。

見上げると「ぶんご」の文字。
そう、3階にある店なので、普通に歩いているとわからない、勝手に知る人ぞ知る名店だと思っている。

ちなみにこのBUNGO、もちろん夜も営業しており、昼で好評のハンバーグやポークジンジャーに加え、まぐろホホ肉や白子など、その日の仕入れに応じた、しかも夜しかないメニューも盛りだくさん!
そしてディナーで行くと出てくる前菜がこちらの茶碗蒸し。あったかいダシのきいたトロットロの茶碗蒸しが、空きっ腹にしみわたってうまい!!!

もちろんデザートも抜かりなし。
甘いモノが好きな人は、アッツアツのチョコが流れ出る、絶品のフォンダンショコラもぜひ食べてほしい。

天すけ ※高円寺北口徒歩3分

目の前で繰り広げられる天ぷら職人のパフォーマンスに見とれながら、揚げたての天ぷらを頬張れる幸せ!!!限られた席数のため、あまり人に教えたくない名店の一つ。
レトロな雰囲気を感じる外観は、初見の人には入りにくい雰囲気を醸し出しているが、入って見れば昔ながらのアットホームな雰囲気。
店内には壁にメニューが掲示されており、カウンター席で調理風景を観ながら天ぷらを堪能するという贅沢なひとときをお楽しみください!

天すけに来たなら「絶対に」食べてほしいのがこの「玉子ランチ」だ。
アッツアツのご飯にトロットロの玉子をかき割って、絶品のタレと一緒に一気に頬張る・・・こんな贅沢が他にあるでしょうか!(反語)

玉子ランチはもちろんそれだけではありません。
玉子の天ぷらに舌鼓を打つ間もなく、次々に天ぷらが目の前に並んでいきます。
エビ、イカ、キス、ピーマン、カボチャ、ナス、かきあげなど7品ほどの揚げたての天ぷらがどんどん運ばれてきます。(季節によって内容は違うようです)
揚げたてのアッツアツの天ぷらを食べられる幸せ!
もちろん天つゆで食うも塩で食うも自分次第です!

特にシメに出てくる小エビのかき揚げがもう!!!
塩で食うも良し、玉子天丼に載せて食うも良しと攻守に優れた逸品!!!いえもうこれだけでご飯3杯はいけます!!!

ちなみに隠れた逸品がこのミソ汁。
しっかりダシの効いたこのミソ汁を飲めば、また次の天ぷらが食べたくなるから不思議。

こちらが最初に出てくる3点セット。
お茶、つけもの、天つゆ。
この昔ながらって感じのお茶が、なんとも言えず好きなんですなぁ。

天ぷらを揚げる職人さんがホントもう目の前に!
待ってる間も、あれ自分のかな、あの天ぷらも美味しそうだな、と妄想好きにはたまらない空間です。

そんな天すけは、高円寺駅北口から左に見えるマクドナルドと珈琲屋の間の道を入って何本目かの曲がり角を右に行ったところにある、こちらの看板が目印です。

ぜひ食べてみてほしい天すけの玉子ランチ。
もちろん夜もやっているのですが、なにせ10席ちょっとしかないので、ライバルを増やしたくないという気持ちもありつつ、でも高円寺に来たからには、ぜひ食べてみてほしいという気持ちもありつつ。
ちなみにこの玉子ランチ(もしくは玉子天ぷら定食)、女性の方にはボリューミーかもなので、注文時に「ご飯は少なめ」というと良いかもしれません。タレか醤油かも選べますが、もちろん最初はタレで。
ちょっと贅沢したいときに、ぜひ行ってみてください。
最後に、ランチは予約不可なので、遠くからお越しの際は気合を入れて臨んでください。

焼き肉 あまね ※高円寺北口徒歩2分

ランチではないんですが、高円寺北口の路地裏にある隠れ家的焼肉屋も紹介します。
え!?この品質でこのお値段!?と思わず言いたくなるほどうまい肉を手頃な値段で提供してくれる名店。コストパフォーマンスは高円寺随一か!?
こちらも予約ができない上に、席数が少ないので、あまり人に教えたくないのが本音。

もちろん最初は特牛タン。
分厚いのをレモンで美味しくいただきます!

お次はロース。
焼き肉の定番!口内でとろける肉!肉!肉!!!
これで800円しないという噂が。
下手な有名店で食べれば倍はしそうな肉が…
すんません、いただきます!!!

そしてプリップリの食感がたまらない上ミノ。
やわらかい肉を引き立てるこの歯ごたえ!!!
これも800円しないという噂が・・・マジすか。

もちろんサラダも欠かせません。
ゴマ油と野菜の絶妙なコントラストを肉の間に挟みます。

そして!!!
俺達は君の登場を待っていたーーー!!!
和牛上ハラミが満を持しての参戦だーーー!!!
この厚みで!この旨さで!!!
この値段は反則だー!!!

上質な肉をリーゾナブルなお値段で楽しめる。
そんな「あまね」は、高円寺北口左に見える青果店と鮮魚店の間の細い路地を突き進んだ先、え、こんなとこに店なんてあるの!?ってところにあります。

1 2