1. まとめトップ

バランスの整った顔と錯覚させる?!『マスク美人』になるためのメイクのコツ

花粉症対策、風邪対策だけじゃない。目力アップ、小顔効果…。マスクをつけることによるメリットはたくさんありますが、更に美人効果を高めるためのメイクのポイントがあるそうです。

更新日: 2014年03月04日

17 お気に入り 14371 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mahalo_greenさん

◆マスクをしていると美人に見える!?

「マスク。なぜかマスクをしたとたんに美人に見える人がたまにいるから。逆に男性もイケメンに見えたりする」

(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「マスク。目元しか出ないから、たいていの人が美人に見える気がする」

(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

「マスク。顔が小さく見える」

(27歳/建設・土木/技術職)

◆マスクをすると、美人に見える?!

マスクをすると唯一見えている目元が強調されるので、目力がアップするという嬉しい効果があります。

マスクで口元を隠すと目元が強調され、魅力的に見えたり小顔に見えたりすることがあるようです!

見る人に正しく整った黄金比率を自然と連想させて「バランスの整った顔」と認識させる効果

マスクの上側にワイヤーが入ったノーズフィットマスクの場合、鼻部分に角度をつけてキレイな鼻筋を演出できるなど、マスクによって隠した所をキレイにイメージ補正し、何となく美人に見せてくれるのです。

◆アイメイクがポイント!『マスク美人になれるメイク法』

顔の下半分が覆われることで、人からの視線は目元に集中するのでアイメイクはいつも以上に念入りにしたいところです。

アイシャドーはピンクやベージュなど肌なじみの良い色を選びましょう

粒子の細かいパウダータイプのコスメだと、鼻がむずむずしてしまうことも。この時期のコスメは、クリームタイプがおすすめ

クリームアイシャドウは湿気にも強く、ツヤや色っぽさにもつながります。

愛され顔に欠かせないチーク。クリームタイプが長持ち&落ちにくい!

◆前髪も重要

前髪は横に流して、目にかからないようにするなどして清潔感を意識すると、凛としているスッキリとした雰囲気に見せることができます。

1