1. まとめトップ

【まだ間に合う】実際のところ消費税10%への増税で生活はどう変わるの?

2014年4月から消費税が5→8%に増税されました。それって何のため?私たちの生活にどう影響するの?そんな疑問は解消しておきましょう。

更新日: 2015年06月21日

8 お気に入り 22414 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Gotteさん

消費税は、いつ増税するの?

もうご存知ですよね

2014年4月に消費税が5%→8%に増税(第一段階)

〔消費税6.3%/地方消費税1.7%〕

2015年10月には8%→10%に(第二段階)

〔消費税7.8%/地方消費税2.2%〕

消費税の持つ利点って?

これら消費税の利点が、社会保障の安定財源にふさわしいと考えられている

なぜ消費税を増税するの?

国の予算が増える

公共事業に係る仕事が増える

当然、増税のデメリットもある

国民の負担が増える

低所得者の生活が苦しくなる

所得に関係なく均等な税率なので、低所得者には大きなダメージとなる

実際、どんな負担が増えるの?

公共料金が上がる

JR料金・電気・ガス・郵便料金など

ATM手数料が100円→108円へ

(1万円以下の引き出しの場合)

ディズニーランドの1dayパスが200円上がる

平均7,243円/月の負担が増える(2人世帯以上)

増税に対する国民の声

そういえばそろそろ定期券を買わないといけないころ。消費税増税こわい

1 2