1. まとめトップ

Appleが凄いカーナビ「CarPlay」の発表でさらに本気出してきた

かねてより「iOS in the Car」として連携を発表したAppleが「CarPlay」として正式に発表し話題を集めています。自動車の未来が変わりそうな気配です。

更新日: 2014年03月04日

1 お気に入り 3420 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

IT次郎さん

■近未来的なカーナビ登場

アップルは3月2日、車内でiPhoneを快適に利用できる“CarPlay”対応モデルを主要な自動車メーカーが発売すると発表しました。

CarPlayはこれまで「iOS in the Car」と呼ばれていたソリューションの正式名称

既に発表されていたものが正式に形になった。

伊Ferrari、独Mercedes-Benz、スウェーデンVolvoが同ショーで搭載車両を披露するという。

海外が先行するかたち。

ドライバーがiPhoneをより快適で安全に、より楽しく活用するための方法を提供するとしている。

■画期的なカーナビの中身は?

車に搭載されたナビやマルチコントローラーとリンクして各種情報を車載ディスプレイに表示

タッチスクリーン式の画面で操作でき、ハンドルのボタンを押すとiPhoneの音声操作機能「Siri」が起動する。

ユーザーは、iPhoneにひとこと話しかけるだけで、電話をかけたり、マップを使ったり、音楽を聴いたり、メッセージにアクセスしたりといったことが行えるようになる。

iPhoneに保存されている音楽、ポッドキャスト、オーディオブックや、Appleの音楽サービス「iTunes Radio」に手軽にアクセスできる。

Appleが提供する様々なアプリケーションが使用できる。

■国内のほどんどの自動車メーカーが参入する予定

上記3社に加えてBMW、Ford、GM、ホンダ、現代自動車、Jaguar Land Rover、Kia Motors、三菱自動車、日産、PSA Peugeot Citroen、スバル、スズキ、トヨタの13社がCarPlayの採用を計画している

ほとんどの国内自動車メーカーが参入予定。

■Apple幹部のグレッグ・ジョスウィアック氏が語るコンセプト

「CarPlayは、車の中でiPhoneを使うために信じられないほど素晴らしい体験を提供するために、ゼロからデザインされたものです。」

「CarPlayを使うとドライバーは運転から注意をそらさられることがほとんどなく、最小限の操作でiPhoneを利用できます。」

「晴らしい自動車メーカーのパートナーがCarPlay対応の素晴らしいモデルを発表し、CarPlayが今週、ジュネーブでデビューすることに私たちはわくわくしています」

米政府の統計によると、わき見運転による2012年の死者は3328人、負傷者は42万1000人に上った。携帯電話使用はその筆頭原因になっている。

グレッグ・ジョスウィアック氏は「運転中にほとんどわき見をせずにiPhoneを使えるようになる」と説明する。

■「Carpley」の今後

CarPlayは、iOS7のアップデートとして提供

アップデート時期は未定

Lightningケーブルでの接続に対応したiPhone 5/5s/5cの3機種。iPhoneは、iOSのアップデートでCarPlayが利用できる予定

Apple純正アプリだけでなく、Spotifyなどのサードパーティー製アプリも対応していく見込みだ。

純正だけではないということで今後他のメーカーから独自のアプリも展開されそうで楽しみ。

■ニュースを知ったユーザーは?

1 2