1. まとめトップ
  2. カラダ

ダイエットの宿敵!小腹が空いた時の効果的なごまかし方まとめ

小腹が空いた…特にダイエットや体を気にする方は、何とかごまかしてしのぎたいものです。意外と知らないものもあるかも。ご参考になれば。

更新日: 2014年03月06日

1602 お気に入り 1457896 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canyonstreamさん

そもそも「小腹が空いた」のはどういう状態?

1.肝臓のグリコーゲンが減る
2.すると血糖値が下がる
3.そして脳が「空腹」を感じる

空腹をごまかす方法① 歯を磨く

歯磨きをすることで「もう食べてはいけない」と心理的に納得したり、歯磨き粉の香料で「何となく食べた気になる」などの効果も

ミントの香りが強い歯磨き粉を使えば、爽快感から気分転換にもなります。

空腹をごまかす方法② 咀嚼(そしゃく)

咀嚼回数を重ねることで、脳にある満腹中枢が刺激されお腹がいっぱいだと言う指令が脳から出され、少ない量でも食欲を抑えることができます。

空腹をごまかす方法③ 水を飲む

人間は体内の水分が減っても「空腹」と感じます。これは、本能が「食物は水分を含んでいる」ということを知っているからなんです。だから食事の前に水分を飲むと、空腹感がやわらぐ

空腹をごまかす方法④ 運動して血糖値を上げる

運動することで、肝臓に貯蔵されていた糖分が血液中に溶け出し、血糖値が上昇し、食欲を抑制する働きのあるセロトニンなどの分泌も促すことができます。

血糖値が上昇すれば、食前に空腹感を抑えることができ、カロリーを摂りすぎるのを抑制できる

1 2