1. まとめトップ

何でこんなに無能なの?バブル世代が仕事できない理由

あなたの会社に、40歳後半の働き盛りなのに、仕事しない・できない人がいませんか?圧倒的に無能な人が多いのがバブル入社組。実はそれなりの理由がありました。

更新日: 2014年03月06日

8 お気に入り 84171 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Nanjingさん

1.バブル世代とは

バブル景気による売り手市場時に新入社した世代で、とりわけその時期が大学卒業時と重なる1965年から1969年生まれを指す。

2.仕事しない・できない人が圧倒的に多い

バブル上司が無能なのに空気殺伐にしてるのはまるわかりなんだからさ( ´_ゝ`) まぁそのうち、うちら世代が年寄りになったら、オムツの中に硫酸でも入れてやるから覚悟しろバブル( ´_ゝ`)

@ks1922w 公務員楽しいよ。わがままなジジババと、リアルキチガイと、バブル世代の無能な上司の相手に忙殺される日々が待ってるぜ!もうやめたい

確かにバブル世代(45歳〜65歳)は、頭悪い。全然使えない。毎晩、遊んでばかりで、勉強しない。練習量がとにかく足らない。会話にならない。頑張ってる人の苦しみ、痛みがわからない。 ⇨ どうしてバブル世代の老害たちは自分たちが無能で仕事がかけらも出来ない #nhk #tbs

3.バブル世代に無能が多い理由

理由1 誰でも就職できた

当時は就職率100%だったし、ほぼ思い通りの企業に皆入れたように思います。

優秀な学生を取り合うために、内定者に高級ブランドのバックを与えたり、温泉旅行やハワイ旅行に連れて行ったりしたという話もある。

理由2 社会に甘やかされた

同期が多かったことが影響しているのか、自ら率先して何かをしようとはしない傾向にある。依存型である人が多く、上司だけでなく、部下にも依存する。同時に、会社への依存心も強く、会社から何かを与えられることを強く期待している。

理由3 被害者意識がある

同期入社が非常に多くて花形部署への競争が激しく、昇進昇格も難しかった。後輩が少なくてヒラ社員として使われてきた期間が長いし、実践を通じてマネジメントやリーダーシップを学ぶ機会も乏しかった。それがこの年齢になり、こんなはずじゃなかったと感じているのでしょう。

同期の一割も課長に昇格できていない大手メーカーがある一方で日本企業の平均課長年齢は既に30代に低下し、団塊ジュニア世代に移りつつある。つまり、バブル世代の飼い殺しが進んでいるわけだ。

1