1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

自信がなくなって来た記憶力・・・衰えさせないための方法とは?

最近、記憶力がなくなって来た、自信がなくなって来た・・・と言う方も多いのではないでしょうか?残念ながら、何もしないと記憶力は低下してしまうそうです。記憶力を衰えさせない方法をまとめました。

更新日: 2014年03月06日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1320 お気に入り 135284 view
お気に入り追加

記憶力に自信がありません・・・

あらー?このまえ先輩に教えてもらったのと違う気がする。記憶力ないから自信ないけど…

多分明日あたりに備忘録を流そうかと。ただし既に記憶力に自信がない。

さてねぇ……俺はそんなに記憶力には自信がないんでね

最近、記憶力がなくなって来た・・・

最近、記憶力がなくなって来た、自信がなくなって来た・・・と言う方も多いのではないでしょうか?

「最近、物忘れが多い…」。もう若くないと気付く瞬間

人の名前を思い出せなかったり、何をしようとしていたのか忘れてしまったり。そんな経験は誰にでもあるもの

重要なことが思い出せずに、職場や家族との会話中に困り果てたという経験がある方も、少なくないはず

記憶力は、年齢とともに衰えて行くもの

残念ながら、記憶力の低下は加齢に伴う自然現象なのだそうです。
ですが、意外なことにうつ病でも見られることもあると言います。

一般的に記憶力は年齢と共に衰えると言われています。

記憶力は20歳頃がピーク。以後、記憶力は下降していきます。

年齢と共に衰えていくのは近時記憶で、最近、会った人の名前を忘れてしまうといったことが起こります。

記憶力を衰えさせないための方法とは?

▼①まずは「書く」

自分の記憶力を客観的に試すことで、記憶力の低下を防ぐことが出来ると言います。

書くという行為は、それ自体が記憶力に反映されていきます。何故なら、思考をしながら文字を綴る行為は右脳と左脳両方を使っているのです。

絶対に忘れたくない情報や知識は、気が付いた時に、紙に書き出してみることをお勧めします。

▼②声に出して、人に話す

声に出して、話したりすることで、脳が活性化されます。

自分の頭の中にある情報を、声に出し人に説明することで、記憶をさらに明確にすることができる

書いて、読み返す、これを習慣付けてみてください。
思考が回らない時には尚更お勧めな方法

▼③偏った食生活、過度の飲酒、喫煙は避ける

ストレス、偏った食生活、飲酒に喫煙は、脳の機能が低下しますので、生活習慣を見直しましょう。

食生活を中心とした生活習慣と大きく関わる

栄養バランスの乱れた食生活や過労が続くと、集中力が低下して物忘れが多くなります。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう