1. まとめトップ
  2. レシピ

自宅でカンタンに作れる!おいしい「ドレッシング」の作り方

食卓の健康に野菜は欠かせません。生野菜を食べる時は、ドレッシングも重要ですよね。時間とお金を掛けずにおいしくドレッシングを作る方法をまとめてみました。

更新日: 2016年12月21日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8274 お気に入り 790827 view
お気に入り追加

みんなが大好きな野菜サラダ。

サラダバー行って野菜食べまくりたい。そう、野菜大好きなのです(`ェ´)ピャー

お昼は トルティーヤと野菜サラダ( *´艸`) サラダメイン♥ サラダ大好き♥♥

食卓に欠かせない「野菜」と「ドレッシング」。

食卓の健康に野菜は欠かせません。
生野菜を食べる時は、ドレッシングも重要です。

サラダの決め手はドレッシング。同じ野菜や果物、乾物類、豆類、肉、魚介類も、食材に合わせてドレッシングを変えることで、美味しさが引き立ち、バリエーションが楽しめます。

野菜の栄養素を摂取したいなら、野菜の種類だけではなく、ドレッシングの選び方も大切です。

ドレッシングを買ったら失敗した、使い切れないなんてことも・・・。

おいしそうだと思って買ったけど、イメージと違ったり、使い切れなかったり・・・なんてことはありませんか?
手作りのドレッシングなら、味や量が調整出来るので、便利ですね。

種類の多いドレッシングですが、お宅の冷蔵庫にはいくつありますか?そして賞味期限内に使い切れていますか?

市販のドレッシングを利用しない理由は「手作りの方がおいしい」「価格が高い」「添加物、保存料などが気になる」「量が多すぎる、使い切れない」などが上位

自宅でカンタンに作れるドレッシングなら、時間もお金も必要なし!

▼①お酢と油でフレンチドレッシング。

定番のフレンチドレッシングは、酢と油を混ぜて作ります。

酢に塩、調味料の順でたしていき、なじませるようによく混ぜましょう。油は最後に少しずつ、全体をかくはんしながら入れていくのがポイント

料理や好みに合わせて酢を増やしたり油を減らすなどの調節を。
使う直前によく混ぜるのも忘れずに。

▼②ごま油で中華ドレッシング。

中華ドレッシングはごま油で作ります。
ごまは香りが良いので、サラダだけでなく炒め物などにも使えます。

ラー油やタカの爪を加えると、ピリ辛の中華ドレッシングになります。

▼③ヨーグルトとオリーブ油でヨーグルトドレッシング。

ちょっと変わったヨーグルトドレッシングもサッパリしておいしいですよね。
ヨーグルトが残った時に作ってみましょう!

オリーブオイル2:ヨーグルト1これに味付けで塩・胡椒を少しづつ加えていき、最後にレモン汁で味付けします。

お好みで、クレイジーソルトや荒挽きのブラックペッパーを入れても美味しく召し上がっていただけます

1 2





lulu0803さん