1. まとめトップ

ことしも東京で東日本大震災の黙祷反対デモが開催 地域・学校・企業・鉄道駅での黙祷拒否も呼びかけ

東日本大震災から3年目を迎える3月11日に、昨年に引き続き、東京都内で震災犠牲者への追悼や黙祷に反対する大規模デモが行われることが明らかとなった。開催趣旨によると、政府主催の追悼式典のほか、官公庁や学校、企業、鉄道駅で行われる一斉黙祷の拒否を広めるための呼びかけをしているようだ

更新日: 2014年03月06日

gudachanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 27438 view
お気に入り追加

レイバーネットに掲載されたデモ開催趣旨の要約がこちら

日本への復讐を訴えるプラカードを掲げた関連団体のデモの様子

2014/03/11 3・11天皇出席の震災3周年追悼式典ー全国一斉黙祷反対!集会・デモ(東京・築地)

3・11天皇出席の震災3周年追悼式典ー全国一斉黙祷反対!集会・デモ

◆日時:3月11日(火)11時45分開場 12時開始 集会後デモへ
◆場所:中央区築地社会教育会館 第一洋室 (東京都中央区築地4丁目15番1号)

昨年は官公庁や学校、企業などで、天皇とともにする黙祷の強制が目立ちました。校長が突然「黙祷」と叫んで生徒に黙祷を強いたり、わざわざ電車を止めて乗客ともども黙祷を強制した電鉄会社さえありました。今年も間もなく「弔旗掲揚、一斉黙祷」の指示がだされることでしょう。

被害者への謝罪や反省ぬきに天皇のもとでの一斉黙祷を強いるのは、ひとえに「国難」を乗り越えて「原子力立国の復興」を誓い合うためにほかなりません。天皇のもとでの国民こぞっての「追悼」によって、被害者の憤怒を鎮め、「遺された者」には被ばくや被害に甘んじて原発推進に挺身せよというのです

、「一斉黙祷・弔旗掲揚」の強制に、職場や学校現場、地域から反対のとりくみをつよめましょう。天皇とともにする「一斉黙祷」を拒否し、天皇を頂点とする日本国家・独占資本、さらには内外の巨大な原発推進勢力と対決しうる反核・反原発闘争への飛躍をかけて「3・11追悼式典」反対を闘いぬきましょう。
 3・11集会・デモへの参加・賛同をよびかけます。
                        2014年2月19日

去年のデモの様子のまとめがこちら

以下、ネットの反応は・・・

黙祷したくなければしなけりゃええやん。それをなんでわざわざデモで黙祷反対コールなんぞするの

黙祷に反対するとなにか良いことがあるんだろうか。

自分が黙祷するからお前もしろとは言う気はないが、個人的には黙祷反対の理由を聞いてみたい。もしかしたら「同調圧力反対」を言いたいのかもね。

黙祷って自主的にやるもんだろ。 強制すんのも反対すんのもおかしい

黙祷するしないは個人の自由だけど黙祷に反対するってどういうこったいな

茨城県日立市でも同様の反黙祷デモが行われる予定だ

1





gudachanさん