1. まとめトップ
  2. 雑学

ルーツはヨーロッパ?秋田県に美人が多い理由

博多・京都と並んで美人が多いとされる秋田県。佐々木希さんや生駒里奈さん、加藤夏希さんなど芸能人にも秋田美人が多い事で知られています。色白で美しい肌や、きれいな顔立ちの女性が多い事で有名ですが、なぜ秋田美人が多いのか、その理由は諸説あるようです。

更新日: 2014年03月10日

295 お気に入り 734224 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

・美人が多いとされる秋田県

ほんっと秋田県かわいい人多い!絶対!住んでたらわかるwwwwwRT

・秋田に美人が多いとされる理由

(1)日照時間の少なさからくる肌の白さ説

秋田は日本で一番日照時間短いのに加えて雨とか曇りが多い

秋田美人の一番の特徴は肌の色の白さ

県外から来る人のほとんど感じるのだそうです。

一番有力な考え方は日照時間の影響、つまり紫外線

秋田県を含む東北地方の日本海側は、全国的に見て日照時間が少ない

日照時間の少なさから、相対的に肌が白く保たれていると考えられているそうです。

(2)ヨーロッパのDNAを受け継いでいる説

秋田美人って、ヨーロッパ系だったか?なのでがっちりした体型と白い肌。日照時間の関係だけではなく。

その昔ロシア人やヨーロッパから渡ってきた人が秋田に住み着いたという説があります

一部の秋田県人のDNAが、ヨーロッパ人と酷似している事が分かっています

日本人平均値と白色人種平均値の中間を示し、白人並の白い肌を持つ女性も少なくありません

秋田県民の10人に1人は、白人しか持たないはずのウイルスを遺伝的に持っていると立証されている

(3)茨城から美人を連れてきた説

☟茨城の三大ぶすの理由☟ 茨城を支配してた佐竹氏が 秋田に鞍替えするときに 茨城の美人を みんな連れて行ってしまったから。 秋田美人のもとは 茨城の美人たち。(p*・ω・)p

かつて常陸の国(今の茨城)を治めていた佐竹というお殿様が、国替えで秋田へ移るときに、周りにいた美人女性をすべておともに連れて行ってしまった

このため秋田には美人が多く、茨城は美人がいなくなってしまったのだとか。

都から商人が美女を連れてきて混血した事、日本海を渡っての大陸との交易も美女を育て上げた要因の一つとして考えられている

(4)秋田美人はよく眠る説

総務省社会基本調査によると、最も睡眠時間が長かった都道府県第1位は、秋田県の7時間56分

美肌作りのためには、成長ホルモンの分泌量が増える「お肌のゴールデンタイム=眠り始めの3時間」に途切れることなく熟睡することが必須

睡眠をしっかりと取る事で、肌が昼間のうちに受けた紫外線等からのダメージの修復をしてくれる

「美は寝ている間につくられる」という言葉があるように、睡眠と美容には、切っても切り離すことができないほど密接な関係があります

1 2