手続の内容としては、調停委員、債権者、債務者(専門家に依頼した場合は専門家が 債務者の代理人となります。)の三者で話し合いをして、借金を減額し無利息での返済を求めていくという形で 進めていく

出典特定調停|リセック

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

借金を減らすにはこの方法に限る!借金を減らす方法まとめ

借金を減らす方法をご紹介します。どのような方法を用いれば、借金を速やかに返済することが出来るかについてなるべく分かりやすくまとめたいと思います。

このまとめを見る