1. まとめトップ

大阪のディープスポット【十三】の魅力

他府県の人は意外と知らない新世界やミナミの繁華街に負けず劣らずな大阪のディープスポット十三。数回大阪観光に来て他に飽きたら是非きてください。

更新日: 2014年08月11日

20 お気に入り 103404 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

haraharbさん

大阪の新世界やミナミの繁華街に負けず劣らずのディープスポット

まず十三西口降りてすぐの商店街が通称「しょんべん横町」

「しょんべん横町」の由来はその名の通り昔はトイレすらない店舗が多く、あたり一体がションベン臭かったことからだそうです。


3/8の火災で残念ながら半数は焼けてしまいました・・・。現在復興中!!

店内は狭い店ばかりだが昔ながらの名店が多い。

十三名物はこちら。ネギ焼き「やまもと」本店

魅力の一つにここ、老舗ライブハウスの十三ファンタンゴがある。若手ロックバンドの登竜門とも言えるライブハウス。

中は決して広いとは言えないがペンキを塗りたくったステージと観客との近さが独特。

何度かの閉鎖の危機にも耐え、映画マニアにはたまらないディープスポット

リッチョット・カニュードにより、映画は7番目の芸術であると定義されたところから由来している。

十三のディープな姿は夜。大規模な歓楽街の顔

居酒屋、パチ屋、風俗店が軒を連ねる。威勢の良い「ありがとうござぁーした!」は居酒屋か風俗店か。

一年で一番十三が活気づく日がこちら。「なにわ淀川花火大会」

そしてこの花火大会が行われる淀川河川敷がまた魅力

打って変わって綺麗なお花畑もひろがりますが。

1 2