ややこしや〜〜!と朝の教育番組でおどりまくるといったイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが彼は正統派の狂言の跡継ぎ。しかしながら異色のプリンスで、父親の野村万作は人間国宝。
幼い頃からスパルタ教育、狂言優先で舞台のため突然に林間学校も行かせてもらえなかったそう。
萬斎サン本人はとても真面目な性格で人と違う事が嫌だったそう。そういったご自身の体験をもとにお子さんとのお稽古は事前にスケジュール調整をして(!)やるのでお子さんも発散できてとてもいいと対談で語っていました。
東京藝術大学を経て、ロンドン芸術大学に留学し古典の世界にとどまらず表現の幅を広げています。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

狂言と歌舞伎 若手ホープの対談が実現!4代目 市川猿之助(亀治郎)×野村萬斎  ☆動画有り☆

狂言と歌舞伎こんなに違った!「三味線が入ると、どう動いていいか分からない」萬斎が言えば、猿之助は「狂言の謡はお経にしか聞こえない」。現代ドラマ出演時の爆笑秘話から、名作の舞台裏まで、縦横無尽に語り尽くす。そして「歌舞伎の未来がどうなろうが知ったこっちゃない」という衝撃発言の真意とは・・・。

このまとめを見る