1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

引越しトラブル防ぐために!当日発生しやすい追加料金について知っておこう!

引越しのトラブルで大半を占めるのが「追加料金」。当日急に言われても困ってしまいますが、引越し完了のために払ってしまいますよね。引越しでもやもやな気分にならないために、事前に追加料金について知っておきましょう!

更新日: 2016年03月05日

chat01574さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
255 お気に入り 107801 view
お気に入り追加

■ 引越しのトラブル大半が追加料金の発生!

引越し当日に、思ってもいなかった追加料金が発生してしまった!実はこれ、引越しでよくあるトラブルのひとつなんです。料金が当初の予算をオーバーしてしまうのは困りますよね。

どういった時に追加料金の発生してしまあうのでしょうか?

■ 申告よりも荷物の量が多い!

また、「大きなものだけ伝えれば大丈夫」とか、「(小さい)タンス、(小さい)ソファー」など過小のご申告で、実際のご家財量と大きく異なり、当日お荷物をお運びできず追加料金が発生するケースもごございます。

見積もりよりも実際の荷物が多く、予定していたトラックに積みきれないことを「積み残し」といいます。

「積みきり」の引越しで、「積み残し」の荷物を運んでもらおうとすると追加料金が発生します。

基本的には引越し業者が荷物の量を見て見積もりを出してもらうのが一番良い方法ですが、それができない場合は、荷物が積みきれなかった場合の時はどうするのかをしっかり確認する必要があります。

■ 自分でやらなければならない荷造りが終わっていない!

引っ越し業者にとって迷惑なことの一つに、引っ越し当日になっても、荷造りが終わっていないことが挙げられます。

荷造りはお客さまで行うプランになっているのに、荷造りが終わっておらず、当日作業員が荷造りをしなければならなくなった場合

引越し業者が提供する有料のオプションサービス「ラクラクパック」「お任せコース」などを利用せず、小物の荷造りをユーザーがおこなう契約の引越しにおいて、引越し当日荷造りができていない場合

■ トラックが家の近くに停められない!

トラックを離して停めなければならない場合に、家とトラックの間の荷物を運ぶ作業、これを「横持ち作業」と呼びます。

当日お伺いした際に他の車両が止まっていたり、事故や工事等で止められない場合もご料金が発生いたしますのでご注意ください(´・ω・`)

■ エアコンを新居に持っていったらパイプの長さが足りない!

ひとつ注意をしていただきたいのは、エアコンの取外し・取付け等電気工事に関する費用。

新居に設置する際は当然、エアコンから室外機の距離が変わります。このときにエアコンのパイプの長さが足りない場合がある

また、エアコンを設置する場所によっては、新規冷媒配管穴開けや、配管に化粧カバーが必要な場合もあります。

引越しの見積もりにあるエアコンの付け外しは基本料金となっているはずです。引越しの見積もりのときに電気工事に関する追加料金の説明がなかった場合、確認が必要ですのでお気をつけください。

■ ピアノや金庫は、階段の段数で料金が変わる!

1 2





chat01574さん