1. まとめトップ

お風呂場に入ると尿意を催すのには医学的根拠があった

誰にでも経験があるかと思いますが、お風呂に入ると何故か尿意を催します。これは私だけなのかなと思って友人に聞いてみたところ、何と皆そのような傾向があるということが分かりました。そしてその理由を調べてみると、なんと医学的根拠があるということが分かったのです。

更新日: 2014年03月19日

8 お気に入り 122510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼お風呂場に入ると何故か尿意を催す

お風呂場では、何故か尿意を催します。

そしてそれは皆が思っています。

そーいえば風呂でシャワーを体にかけた瞬間におしっこが出てしまうのは私だけ?

何で風呂入るとおしっこしたくなるの? 銭湯とか困るんだけど

あれ? 風呂入ってるときものすごく尿意あったんだけど、その後トイレ行ったかどうか覚えてない。 只今尿意はない。

▼風呂場で「尿意」を催すのには医学的根拠があった

風呂に入ると尿意が強くなるのには、きちんとした医学的根拠があることが明らかとなっています。

一つには、“条件反射”が考えられます。人間の頭の中にはトイレで用を足す時や、流す時に聞く水の音が記憶されています。そのため、水の流れる音がよく聞こえるお風呂場では反射的におしっこがしたくなる

裸になって急に寒くなることもあると思いますし、水の音が刺激になること、また、お風呂ではガマンすることを忘れてしまうというのもある

冬は特に寒冷刺激が高まります。

お風呂場での排尿は、やはり子供のころから癖になっている人が多いようですね。大人になってからでも、あまりの気持ちよさに習慣化してしまった人もいます

癖の要素が大きいと思いますね。

お風呂で温かいお湯に浸かって血液循環が良くなると、腎臓の働きが活発になり、尿が作られやすい状態になります。さらに、お風呂でリラックスすることで普段締まっている尿道の筋肉も緩み、おしっこが出やすくなる

▼風呂で小をしてしまう人の割合

いったいどのくらいの人々がお風呂で用を足してしまっているのでしょうか。

もちろん、用を足すのは洗い場です。

司会者がひな壇に並ぶ男性タレントたちに「お風呂でオシッコしたことある人!」と尋ねると、男性の100%が手を挙げた

法律の番組ですね。

「日常的にお風呂場でおしっこをする」と回答した人は、男性で全体の20%、女性で13%もいるという

多いと感じるか少ないと感じるかはあなた次第です。

▼なんと、「未だに止められない恥ずかしい癖」では第一位!

『未だに止められない恥ずかしい癖』のアンケートを採ってみることにしました。1位から10位はこのような結果になっています。

普段からしてはいけない、したら恥ずかしいと分かってはいるのだけど、気が付いたらしている。そんな癖ランキングです。

▼分からないようでも他人にばれちゃうので注意が必要

夫婦喧嘩などに発展することもあるようなので、くれぐれもばれないように注意しましょう。

なにげに風呂場で放尿はそういう習慣がない人が後から入るとシャワーできっちり流したつもりでも普通にばれる

臭いでばれるのかな?

主人はお風呂でおしっこをしているようです。そのことで3日前にけんかしました。(おしっこの件でのけんかは2回目です。何度注意しても、一時的にしかやめてくれません。)

お掃除だけはしっかりしないと、周りに飛び散った尿がこびりついて悪臭を放ってしまう

きちんと後処理をしないと他人に迷惑をかけてしまいます。

▼お風呂で「小」は節水になるらしい・・・

トイレでの排水よりも、シャワーで流すと少ない量で済むようです。

「お風呂でオシッコをして水を節約しようキャンペーン」をテレビCMで宣伝している(イギリス)

シャワーをしながらおしっこをすればトイレで水を使用しなくて済むので、1年に4380リットルの水を節約できるという

4380リットルということは、2リットルのコーラボトル2190本分の水を使わずに済むということになる。(一年間)

1 2