1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

『日本百名宿』が勧める名宿から7つの宿をセレクトしてみた

ミステリー作家でもある柏井壽のベストセラーの新書『日本百名宿』。紹介されている名宿の数々から七つの宿を紹介してみます。

更新日: 2017年12月20日

64 お気に入り 18438 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kaizinさん

柏木圭一郎の名前でミステリー小説を書く京都の医師、柏井壽。

柏井壽(作家):1952年京都市生まれ。京都市北区で歯科医院を開業するかたわら、京都関連の本や旅行エッセイなどを数多く執筆。2008年に柏木圭一郎の名で作家デビュー。京都を舞台にしたミステリー「名探偵・星井裕の事件簿」シリーズはテレビドラマにもなり好評刊行中。

Amazon評"本書は、一年に200泊以上を旅の宿で過ごす医師にして旅行エッセイストの著者が、その数多き宿経験から選りすぐりの100の宿を紹介した本。

先ず優れているのは、宿の良さを前面に出し、そして、著者が大事にする宿の成り立ちから丁寧に紐といた紹介となっている点。
旅慣れていない人が奮発して良い宿に泊ろうとするなら、この一冊があれば十分だ。ミシュランでいう三つ星=そこでの食事のために足を運ぶに値するレストランと同じく、そこで泊るためだけに過ごすに値する宿ばかりが本書には並んでいる。"

北海道・丸駒温泉旅館

支笏湖の旅館『丸駒温泉旅館』に宿泊してますん!天然温泉は温かいし、料理は美味い!明日の夜、大阪に帰りますヾ(@⌒ー⌒@)ノ pic.twitter.com/kjktaxtsue

明日の朝に魚市場見に行くのご楽しみ!さらに丸駒温泉旅館の宿泊もたのしみ!

温泉と景色は最高です。私は朝よりも夕方の景色のほうが好きです。秘湯というだけあって、かなり奥地にあり、私が訪問する一日前には、大雪で道路が封鎖されていたようです。冬の景色も素敵ですが、車の運転には気を付けてください。

岩手県 花巻台温泉・炭屋台の湯

台温泉は開湯1,200年と言う、ウソかホントか良く分からないくらい伝統のある温泉場でして、良く言えば伝統のある、悪く言えば古臭い旅館が多いのであります。

そんな中、「炭屋台の湯」は、外壁が黒の塗壁で和風の中にも西洋っぽいモダンさを感じさせるシックな建物だったので、ひと際目を引く存在でした。

『炭屋台の湯』で味わう食事は、三陸沖で上がった海鮮類や、岩手を代表するブランド牛である前沢牛などが楽しめる、地元の旬の素材を活かした会席料理です。
夕・朝食とも部屋食にていただきますが、今回は寝室と居間が分かれた二間続きの客室に宿泊したということもあり、部屋食でも全く気にならずに食事を楽しむことができました。

箱根・強羅環翠楼

料理がとにかく美味しかったです。夕食はまさかコース料理のように順々に出していただけるとはおもいませんでした。贅沢な時間をありがとうございます。24時間入れる室内温泉もさることながら、露天風呂もとても気持ちよかったです。

静岡県 西伊豆 かいとく丸

数年前、超愛読誌「四季の味」でその存在を知ってから、ずっと憧れていた宿。
遠いのと、民宿というのにためらっていましたが、今回、ついに敢行!

スタンダードコース、1泊2食付で1万円(税抜)ぽっきり!

という価格、それに対してあのお料理はほんとに驚き。

1 2 3