1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【日本アカデミー賞受賞】なぜ若林が話題賞をとれたのか?実はパニック状態だった事を告白!

映画「ひまわりと子犬の7日間」で好演したオードリー若林が、来月3月7日に授賞式が行われた「第37回日本アカデミー賞 オールナイトニッポン話題賞」の「俳優部門」を受賞することが決定した。

更新日: 2014年03月11日

84 お気に入り 170117 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

morimori19さん

■『第37回日本アカデミー賞』授賞式が7日、都内で開催された。

日時:2014年3月7日(金)
   授賞式:16時〜19時頃(予定)
   授賞式終了後別室にてディナー(21:30頃終了予定)
場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

■話題賞って?

1980年度(第3回)より、ニッポン放送の協力で「オールナイトニッポン」の番組を通じて、一般聴取者より、その年の映画界で最も話題を集めたと思われる作品と個人を投票して決定されます。この賞は一般の人々が、日本アカデミー賞に参加する唯一の機会でもあり、投票する若い映画ファンの声を反映することができる、貴重な“賞”です。

ニッポン放送「オールナイトニッポン」で「オールナイトニッポン話題賞」を募集。

記念すべき初回の受賞はアニメ作品「銀河鉄道999」

■決めては映画出演での演技力

2007年に宮崎県中央保健所で実際に起こった出来事をもとにした作品。山田洋次監督の助監督・共同脚本を長年務めている平松恵美子の初監督作品である。
殺処分というテーマには難航し脚本は30稿まで練り上げられている。撮影期間は2011年10月30日から12月21日、宮崎県宮崎市大塚台・田野、日南市宮浦・南郷町・丸山などでロケを行っている。

@rukoruko 若林は良い演技だったけれど、凶悪の瀧が取るかな~と思ってたので

アカデミー賞の話題賞にオードリー若林さん受賞!素晴らしい(^_^)あの映画の演技本当よかったもんなー。やっぱり若林さんだよなー♡大好きすぎる♪( ´▽`)

舞台では主演を務めた事もあった。

芸人交換日記〜イエローハーツの物語〜で初主演を務めた。

■過去に下手と言われた時期も・・・

演技が下手で、いいとものコーナーになってたオードリーの若林がアカデミー賞にw

若林って演技下手でいいともでコーナーやってたのに…時代って怖いな

あれ⁉︎若林っていいとも!レギュラーのとき演技下手じゃなかったけ?笑

■授賞式でのパニック状態を告白

授賞式での「かつてない、場違い感を感じております」というコメントがスベッてしまったことに、同番組では「ホント頭が真っ白になった」と明かし、「俺の人生の三大スベリに入ったよね」と嘆いた。元々、登壇する前から極度の緊張に襲われていたようで「隣に座っていた大島優子さんから2回ぐらい『緊張しますね』って声をかけられたのに無視したと思う」と語った。

1