1. まとめトップ

まだ確定申告を済ませていない人の背中を押す豆知識

確定申告についての豆知識です。…今からでも遅くはないですよ。

更新日: 2014年03月11日

0 お気に入り 1949 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

IT次郎さん

■期限が近づきました…。

平成25年分の確定申告の期限である3月17日が迫ってきました。確定申告の対象の方は、もう申告をすまされたでしょうか?

確定申告まだ終わってまへんねや うちはまだまだ不確定申告ですわ

確定申告まだ終わってなくて、そろそろ確定申告しないといけない気がしてきた。

商売をしている方で毎年この時期が憂鬱という方も少なくないと思います。しかし、全体像をつかんで、何から始め、どう進めていけばよいかゴールを明確にすれば、そう面倒ではありません。

■「税金を取り返すぞ!」という意識で…。

税務署も、税金を取り損ねることの無いよう、少し多めにお給料から徴収しています。

目安として、医療費が10万円を超えていたなら、「医療費控除」の対象となります。

控除は医療費の他にも?

寄付金控除、雑損控除、特定支出控除、住宅ローン控除、生命保険料控除、扶養控除、小規模企業共済等掛金控除など、いろいろなものがある。

今年から改訂が加えられ、控除されるものが増えています

通勤代や引っ越し代、仕事に関する資格の取得費用があげられる。さらに、書籍を購入した図書費や衣服代、はては飲み代などの交際費も、控除が認められる可能性がある

申告しない手はないという気がしてきませんか?

■難しいではなく「誰でも簡単にできる」という意識で…。

以前はパッケージソフトが主流だったが、ここに来てクラウド型の青色申告ソフト(サービス)が登場

クラウド型である「マネーフォワード 確定申告」と「freee」

オンライン上でできることを調べてみるのもいい。無料のものも…。

■自分の税金の一部が「被災地に届く」という意識で…。

25年分の確定申告から新たに「復興特別所得税」が適用されるようになりました。

震災から3年、被災地の復興は道半ばです。復興特別所得税を契機に、改めて震災や復興のことを意識してみてはいかがでしょうか。

もう3年か。頑張って生きないとあかんなと思いますね。いま僕らが計算してる申告書上の復興特別所得税が少しでもこの国の助けになれば良いなと思います。

3.11の特別番組。まだまだ国の金銭的な支援が必要だと…素人ながら思う。どの県でも、どんな復興策に対しても。だから、復興特別法人税も復興特別所得税もまだまだなくしちゃいけないと思う。

こういう気持ち、大切ですね。

1 2