縦抱き授乳は、赤ちゃんの首をママの手で固定できるので、小さめの赤ちゃんで横抱き授乳が合わない時にも試すことができる授乳スタイルです。

ママがゆったりと座って授乳できるので、座り抱きとも呼びます。妊娠・出産で腰を痛めたママも楽に授乳できるメリットがあります。

縦抱き授乳では赤ちゃんとママの顔は向い合せにはなりませんが、一生懸命飲もうとする赤ちゃんを見ることができます。赤ちゃんの口と、乳頭の高さも調節できるので深く吸着できない赤ちゃんにも向いています。

横抱き授乳とどちらが良いのかは、赤ちゃんとママの都合でそれぞれですが、乳腺炎や乳首のトラブル等で、同じ姿勢で授乳することが困難な時には縦抱き授乳を取り入れます。

出典母乳の飲ませ方・縦抱き授乳

助産師さんに言われたのが、新生児でも含みやすいのがこの縦抱きだそうです。
深飲みさせやすいのがポイントです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

母乳育児・母乳不足にもう悩まない!母乳の飲ませ方・授乳方法まとめ

さまざまな授乳方法ができると、乳腺炎などのトラブルを防ぐことが出来るそうです。画像付きのまとめです。おっぱいに悩むママの参考になれば幸いです。

このまとめを見る