1. まとめトップ

【就活】面接官が見ているのはココだ!自分撮りでトレーニング

面接対策本はたくさんありますが、面接でおさえるべきポイントを知ってから、必要な知識を取り入れるための本を買うのがベストでは?

更新日: 2014年03月19日

1 お気に入り 1146 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nkb_00さん

面接で求められていることとは?

どんな話の内容を準備すればいい?

就職活動で聞かれることは大きく分けて3つでした。
1. 志望動機
2. 自己PR
3. 大学時代に1番頑張ったこと

上記の3つは面接に臨む前に掘り下げておけば、どのような質問をされても返答がしやすい

話の内容が良くても?

練習は必要か?

面接対策を講じる前に、自分が他人からどう映っているのかわかっていない状態で、しゃべり方をうまくなろうという一見矛盾していることを平気で言い出したりする学生がいます。

あなたが心の中で思っている自分の姿と、あなたが周囲に与えている印象は、まったく違っている可能性が非常に高いのです。

面接話し方練習法

上体が揺れていたり、目が泳いでいたり、まばたきの回数が異常に多かったり…。
無意識のうちにやっていたそれらアクションが、周囲から見た現実のあなたの姿です。

面接受け答え練習法

何が足りない?

面接でおさえておきたいポイントから、あなたに足りないのはどんなところだったでしょうか。
面接=プレゼンと考えると、面接上手はプレゼン上手!社会人になっても活かせるポイントですね。
今だけの本を買うのもいいですが、これから活かせる知識を養うための本選らびが
さらなる成功の秘訣かもしれません。

1