1. まとめトップ

死ぬまでに一度は行きたい“食べログ日本一高評価の名店”

食べログでの各ジャンル高評価のお店をまとめました。日本各地にありますので近くに立ち寄ったときに、またはおいしい料理を目的に遠出も。(食べログでの得点は2014年3月現在のものです)

更新日: 2017年11月20日

144 お気に入り 169685 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tainoyoさん

フレンチ

須本シェフによる、真の意味でのおもてなし料理が食べられる最高のレストランです!
西洋料理をベースに和風テーストと和風調理技術を取り入れた、「世界で唯一ここにしかない」創作料理が食べられる、名古屋ではダントツの完全予約制のレストランです。

イタリアン

小林シェフの料理は、メイン食材に加え、非常に多種の素材を合わせるのが特徴。
コクを与える食材、香りを与える食材、全体を繋ぐ食材、引き締める食材、メイン素材の味をそのマリアージュで昇華させる食材。ともすれば、バラバラでまとまりが無い皿になってしまうところがきちんとまとまり、ストーリーが出来ている所が天才と言われる所以だと実感。
とても繊細な料理に仕上がっています。
唯一無二にして、至高の皿達。

メキシコ料理

開業前にメキシコシティで2年間修行をしたオーナー。店で出している7種類のタコスの中でもイチ押しなのが『パストール』。美味しさの要は薩摩産の豚肉にあり。10種類以上のスパイスを仕込んだ極秘のタレに漬け込んで作るのだが、旨味が濃くて柔らかい。スパイシーなサルサとも好相性、パクチーの風味やパイナップルの甘さもいいアクセントになって、テンポ良く食べられる。

中華料理

おいしいもの好きな方、お魚好きの方、香港料理が好きな方、気取ったかしこまった店ではないので、お酒を飲みながら、お食事を愉しむ人大歓迎です。

韓国料理

前菜盛り合わせから他店との違いに驚く。料理は全般に丁寧に取られたスープを中心に化学調味料は使わない繊細なもの。化学調味料が前面に出た凡百の現代的な韓国料理の店とはジャンルの違う店である。
韓国朝鮮料理のお店として唯一無二の境地に達していると考えられる。

ベトナム料理

ビストロというサブキャッチもついている通り、「気軽に立ち寄っていただける、ちょっと変わったベトナムビストロ」を目指します。

キッチンが小さいので、ご予約のコースは、旬の食材を
使ったお任せコースを中心にしたいと思っています。

タイ料理

素朴なタイの味とタイカラオケで盛り上がっています。
よくある「タイレストラン」ではなく、「タイ居酒屋」といった感じのお店です。常連のタイ人のお客さんが多く、タイローカルな雰囲気で一緒に楽しく盛り上がりましょう!!

寿司

小倉駅から徒歩5分ほどのところに日本中の鮨通が愛して止まない、席数たった5席のお店「天寿し京町店」がある。自ら「九州前」と呼ぶその握りはその名の通り、できる限り九州近海で獲れる地物を使い仕上げにカボスを振りかける。あくまで九州産に拘った握りは江戸前とは完全に一線を画し、まるで違った世界を見せてくれる。店主・天野功氏の温和な人格も相まって著名人や芸能人にもファンが多い。

天ぷら

那珂川に君臨する天ぷらの名店。店主推奨地酒と、旬素材の天ぷらの数々ですっかり悦に浸れます。素材のさばき方や衣のつけ方、丁寧で眺めていても心地よし。

うなぎ

池袋西口、東京のうなぎ屋の中では食べログで総合No.1の有名店。
うなぎの有名店というと、老舗の割烹のような品の良い店をイメージするが、ここはまるで違う。外観的には大衆的な串焼き屋。

店内は入口を入ってすぐのところから奥に伸びるカウンター。その奥には小上がり、入口近くにはテーブル席。

居酒屋

お酒の店って言われると、誰しも、あの店って思いつく好きな店があると思います。
たぶん、この店を連想する酒好き、飲んベイさんが多い筈です。
外観からして、純和風、店内もシックな木造造りの内装、中に入っただけで期待が高まりますよ。

しゃぶしゃぶ

厳選された神戸黒毛牝牛のしゃぶしゃぶはもちろん、季節の海鮮しゃぶしゃぶや旬の懐石料理をご用意しております。 茶事の「懐石料理」は、お客様のために心を砕き方々を奔走して材料を寄せ調理したことから「御奔走」と呼ばれ、ここから「御馳走」という言葉が生まれました。久壷庵では、この意味を大切に日々、精進しております。

焼肉

『又三郎』 を 【焼き肉全国No1】 との 名を馳せさしめさせた 【 ドライエイジングビーフ(熟成肉) 】 牛肉は、「 ある程度 寝かせた方が、肉の中の酵素により タンパク質 が 分解されて旨み成分 である アミノ酸に変化 するから、旨い!」 って、昔からよく言われてます。

うどん

本場讃岐の手打ちうどん“谷川米穀店”のうどんは、毎日その日の分だけ、仕込んでおいた生地を手打ちしています。お好みで「ぬくいのを!」もしくは「冷たいのを!」と、ご注文いただきましたら、茹でたてをできるだけ手早くお出ししています。

ラーメン

無化調の清湯(透き通ったスープ)がメインのラーメン店です。
普段より、濃厚なラーメンを好んで食べられる方はお越しになられる前に【食べログ】等で、情報をご確認の上ご来店される事を強くおすすめ致します。

1 2