1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

野菜育てたいけど土地が無い…って人におすすめ!クラインガルテンでプチ田舎暮らし

農業をやってみたいけど、土地が無い!やり方もよくわからない!そんな人におすすめの市民農園「クラインガルテン」を利用してみてはいかがでしょうか?プチ田舎暮らしが楽しめるかもしれませんよ!

更新日: 2014年03月14日

87 お気に入り 24543 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 農業やってみたいって人におすすめ「クラインガルテン」

クラインガルテンとは「小さな庭」という意味であり,本来的には市民農園を表しています。

「農業に興味があるけれど、土地もないし、やり方もわからない・・・」そんなあなたにぴったりなシステムです。

リタイア後は、田舎暮らしや農業をしたい。そんな夢を持っているなら、まずは体験してみてはどうだろう。

■ クラインガルテンって、なに?

日本では「滞在型市民農園」のことを指します。「滞在型」とわざわざことわるのは、普通の市民農園とは違って、台所やトイレなどを備えたコテージ(ラウベ)がついているからです

簡易宿泊施設のある滞在型市民農園。一区画ごとに休憩や簡易宿泊が可能な小屋(ラウベ)が設けられる。

区画農園を借りて自分の好きな野菜を作れます。もちろん、栽培方法など専門家によるアドバイスも受けられます。

クラインガルテンはここ数年で全国に急速に普及し、利用者である都市住民との交流が活発化することによる地域づくりや利用者が定住に結びつくなどの効果があります。

■ 温泉付きなのが嬉しい「フォーレスト農園」

温泉付きコテージの貸し別荘のお宿の宿泊と、伊豆の貸し農園のセットでの利用も可能

しかも、それら全てに寝具やキッチン、バストイレがついていて、2-3名用、4-5名用、6-10名用、11-20名用と様々なタイプのクラインガルテン(コテージ)があること

数タイプあるコテージなので、時には二人だけでミニタイプを借りて、時には広い建物を借りて、ご家族や、お仲間グループを呼んでのパーティーやバーベキュー・各種会合なども可能です。

■ 無農薬栽培にこだわる「信州松本・四賀クラインガルテン」

長野県松本市


四賀地区には坊主山クラインガルテンと緑ケ丘クラインガルテンの2ヶ所があります。

「信州松本・四賀クラインガルテン」は、日本での滞在型市民農園クラインガルテンの草分け的存在。休耕地の有効利用を目的に建設

四賀地区の中央部に位置し、1日中日の当たる、西に北アルプスの見える、見晴らしのいい場所にあります。

農政としては有機無農薬栽培による安全な野菜作りを推進しています。クラインガルテンは、このような村政に先駆けて有機無農薬栽培、緑豊かな美しい景観作り、そして都市と村との活気ある交流を掲げ、実践しています。

■ クラインガルテンの先駆け的存在「フロイデン八千代」

クラインガルテンの先駆け的存在である兵庫県多可町八千代区の「フロインデン八千代」。

自然と善意の町、この豊かで美しい自然にふれ、のどかな農村文化が体験できる施設、そして都市と農村の交流を進める施設、それがフロイデン八千代です。

谷に沿って開かれた田畑は大規模な農業には不向きでも、里山に連なる自然はかけがえのないものです。それを都会の人たちに開放したのです。

1