出典 www.bandainamcogames.co.jp

サビーヌ、アンディ、ミシェール、他(コアクマン族)

コアクマン族は単為生殖で子孫を残すが、ファンタジーとしての両性具有かどうかは不明。

※例えば、幽☆遊☆白書の氷女(飛影の母や妹の種族)も単為生殖によって子どもを産む設定だが、両性具有ではない。とはいえ、氷女は全て女性で自分の分身体と呼べる子どもを100年に一度産み落とす(分裂期)という詳細な設定がある一方、コアクマン族は性別不詳で(男性の外見の者もいれば女性の外見の者もいる)出産についての詳細なシステムは不明であるため、両性具有の可能性は一応残る。

この情報が含まれているまとめはこちら

【ふたなり】公式で半陰陽な登場人物のまとめ【両性具有】10/24更新

漫画、小説、アニメ、ゲームなどに登場する半陰陽の登場人物をまとめました。※成年向け作品は含みません。※随時追加します。10/24更新:調和神バランシール 追加

このまとめを見る