1. まとめトップ

東京近郊の登山!新宿から日帰りできる山登り・トレッキングに最適な山まとめ

新宿から日帰りで行ける東京近郊の山をまとめました。山登り・トレッキングに最適な山ばかりなので、気軽に行って見ると良いでしょう。日帰り登山ではありますが、やや難易度の高い山もあるので、装備をきっちりと揃えていくと良いでしょう。

更新日: 2014年10月05日

69 お気に入り 161268 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

高尾山

599.15mと低い山で、東京から気軽に行ける山として非常に人気が高い山です。週末の日帰り登山が可能で、会社の同僚や友達などと登山するにも最適の山です。ロープウェーなども整備されています。

高尾山
http://www.takaotozan.co.jp/index.htm

高尾山の周辺には、沢山のルートがあります。沢山のルートが存在しているので、様々なルートを楽しめます。

高尾山・小仏城山

高尾山は、東京都民の多くが登ったことがある山です。高尾山の登山道は良く整備されているので、初心者でも登りやすい山です。高尾山の頂上の右側にある石段を下って、今度は小仏城山に登ります。

小仏城山(標高670.3m)は、高尾山(599.0m)よりも高い山で、景色も非常に良く見えます。人も高尾山ほど多くないので、ゆったりと自然を楽しみながら登山できます。

草戸山

365mという低い山ですが、高尾山よりも少しだけ歩く距離が長くなる山です。高尾山口駅から草戸山に登るコースが一般的です。頂上に展望台があり、素晴らしい展望台を見る事ができます。

草戸山は町田市の最西端に位置し、八王子市、神奈川県津久井町の境界線上にあります。高尾山方面、城山湖方面、町田市大戸方面のどちらからでも登ることができ、様々なハイキングコースに組み込まれています。

霞丘陵

標高200メートルほどの低い丘なので、冬から春にかけて安全に歩く事ができます。アップダウンも少なくて、気軽に歩けるコースになっています。冬は、富士山、奥多摩の山々の展望を楽しめます。

東青梅駅-岩蔵温泉のコースが一般的ルートとして提供されています。歩行時間は、2時間ほどで、歩行距離が約8キロほどになります。

御岳渓谷

ウォーキングシューズでも散策できる道路が整備された川沿いのルートです。雨などによって、川の水が増している時以外であれば、安全に歩く事が出来る道になっています。

川沿いに美しい景色を見ながら歩けるのが特徴で、難易度としても高くありません。

本仁田山

標高が1225メートルほどあり、危険箇所がない山ではありますが、山登りの満足感が得られる山になっています。本格的に登山を始める練習の場所として最適です。

奥多摩駅から鳩ノ巣駅までの歩行ルートが一般的です。急な坂もあるので、少し筋力を付けてからの方がいいかもしれません。

高水三山

奥多摩で最も人気のコースと言われていて、初心者でも楽しめます。軍畑駅から御嶽駅まであって、4時間ほどで歩く事ができます。初心者向けなのですが、結構ハードなので、それなりの準備をしていく方が良いでしょう。

軍畑駅から御嶽駅まで、10キロほどのコースになっているので、そこそこハードになります。

大山(おおやま)

小田急線で新宿からアクセスできるので、日帰りが可能な山として有名です。

大山のケーブルカーには、伊勢原駅からバスで30分ほどでアクセスする事ができます。

大山(おおやま)は、神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市境にある標高1,252mの山である。丹沢山などの丹沢の山々とともに丹沢大山国定公園に属し、神奈川県有数の観光地のひとつである。日本三百名山や関東百名山のひとつでもある。

新宿からは小田急線を利用して伊勢原駅に行き、そこから路線バスを利用するのがメジャー。

百蔵山

百蔵山は、1000メートルの山で、登山の初心者でも比較的登りやすい山となっています。

百蔵山を経由するコースは様々ですが、百蔵山、大木山を経由して、猿橋駅に買えるコースが一般的です。

金時山

1 2