1. まとめトップ

金沢人がお薦めする!安くて旨いローカルな飲食店全リスト

金沢というのは美食と言うより「味と価格のバランス=コスパ」にウルサイ街。基本的に美味しく無いお店は殆どありません。また、店の見栄えが悪くても、美味しければお客さんは支持する街です。そんな地元の人が普通に行くお店をご紹介。駅周辺のおいしいランチのお店も後半でリンクしています。

更新日: 2016年11月08日

storeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
561 お気に入り 1764999 view
お気に入り追加

金沢の安くて旨いお店を全部掲載します!

現在、金沢において、他の寿司屋の追従を許さない寿司屋はフォーラス6階「能登前寿司 もりもり寿し」。「回る寿司屋が作った回さない寿司屋」が、金沢人だけで無く、舌の肥えた北陸の食通達を日々唸らせる。

高くて美味いのは当たり前。北陸の人々は看板や知名度で味の判断を鈍らせない。同社は石川県野々市市に本社を置く企業。

アイスの消費量が全国一の石川県。そんなアイス王国石川が産んだ女子高生に大人気の「世界で2番目においしい焼き立てメロンパンアイスのお店」にぜひどうぞ。アイスじゃないハムサラダメロンパンも好評(ホントか?)です。

FCも全国に拡大中でかなり儲かってるとのウワサ。飲食店関係者からの情報。

ラグビーの名前の由来は「空気を脱いたラグビーボールの様に大きなとんかつを出すお店」だったからだと昔友人に聞いたことがある。

マスターがラグビー部出身ということでは無かった様に思う...。トンカツならコスパ最強の店。

金沢市郊外の居酒屋「辻屋商店」。焼き鳥、おでん、刺身、鉄板焼き、更には元寿司職人のマスターが握る寿し etc...。

毎日近江町で仕入れる食材を駆使したチェーン店では味わえない旬のメニューが楽しめます。平日のお昼時はランチも。

ビジネス旅館も経営する、蟹食べ放題のお店。噂が口コミで広がり人気が上昇。安い理由は、商品にならない足のもげた蟹を市場で安く仕入れるから。

数年前、韓流スターのイ・ドンゴンが来店して大騒ぎになったことがあった。おふくろが昔、パートで手伝いに行ってた店なので確かな情報。

メロメロポッチ略して「メロポチ」と呼ばれるライブハウス。友人のバンドのライブでも数回行ったことがある。味も価格も普通だけど一応掲載。

レコードジャングルで音源を物色してから、ここでカレーを食ってコーヒーを飲むのが、古くからの金沢の音楽ファンの正しい姿。

最近ネットでも情報が出ているので知られてきた金沢の変態的飲食店。夜10時開店。メニューはあってもお茶漬けしか注文させない。「ヤッホ」しか返事しない店主。今じゃ客にまで「ヤッホ」でお代わりを注文させるルールになったらしい。

スゴイ店でも特別なお茶漬けでも無い。シラフで喰いに行く奴の神経がわからん。

石川県郊外を中心に展開している激安の食堂チェーン。寿司と弁当が中心に思うかもしれないが、うどん、そば、丼のお店。寿司の弁当はあった様な気がするが、寿司は握ってくれない。

セルフサービスで惣菜が選べるので不思議な組み合わせの食事が可能。前払い注文精算。「早い安い旨い」でコスパ最高のB級グルメ。

船員更生食堂だが、一般の人も食事が出来る。隣接する魚市場から直接魚が来るので美味しくて当然と言えば当然。

市場に上がった魚の店をB級扱いするのは気が引けますが、あくまでも食堂なのでB級グルメ的なお店としてご紹介。

金沢市役所の食堂は昔よく食べに行きました。今でも柿木畠の裏口から入れるのかな?広坂合同庁舎も入館許可を貰えば食事可能とのこと。

柿の木畠から市庁舎駐車場に市庁舎駐車場に行ける車両進入禁止の細い道があるのでそこから「金沢市役所 食堂 」に直接アクセス出来るはず。

片町から武蔵ヶ辻のエムザの地下に移転。金沢発祥ではありませんが、地元の人が支持するお好み焼き屋。さほど粉物は好きじゃ無い土地柄なので、お好み焼き、たこ焼き屋には厳しい街。自分で焼かないでスタッフが焼くのを待ってるだけなので「ぼてじゅうは」楽。他は金沢工大「つくし」竪町「しずる」が無難なところ。

とり野菜まつや桂店も家の近所。一旦ハマると定期的に食べたくなるのが「とり野菜」。とり野菜って日本中にあるもんだと思ってたら、ローカルフードでした。厳密に言えば「とり野菜」は金沢の隣の河北、津幡が発祥の地。イトメンが「とり野菜みそらーめん」を発売したり、「まつや」も「とり野菜」も有名になったものです。

お多福という看板のお店は石川県に何店舗か昔からありますが、特にFC化されてるわけでは無く、メニューも価格も統一されていない不思議なうどん屋さん。とりあえず、うちから近いお店をご紹介します。いかにも普通のうどん屋さんと言う感じのお店ですが、お多福の中でも問屋町店は味の評判の良いお店です。

出典ameblo.jp

金沢駅近くのいろは食堂は流石にもう無いんじゃないかと思ってたら、意外と普通に存続していた。金沢国際交流財団が入っているビルが近いので、最近では外国人留学生も食べに来るらしい。外観もメニュー構成も相変わらずカオスですが、味、量、価格では納得出来るはず。

大衆酒蔵 青柳と看板が出てても家庭的な定食屋。大きなトンカツの店として地元民に知られる。味の千成亭と近所。

昔からある、安くてボリューム満点の家庭的な定食屋。この辺りは西の茶屋街に近い。

野町駅のすぐ近く、細い路地なのでちょっと場所がわかりにくいかも。行くときはその辺にいる人に聞けばわかります。

昔からある、安くてボリューム満点の家庭的な定食屋。この当たりは西の茶屋街に近い。

福井本社で金沢を中心に親しまれてきた秋吉も既に全国100店舗以上に成長。FCがメインですが、味のレベル調整が高度。どの店も同じ満足度が得られる安心感が魅力。但し、店は常に混んでいる。

「秋吉やったらネギマとシロやわいね」と金沢人が絶賛。「しろ」は豚のモツ。これは常識。

女の子を連れていく焼き鳥屋とすれば使えるお店。まあまあ旨いけど、金沢の焼き鳥屋にすれば少しお高いカンジは否めない。FCか支店か判らないが、郊外にも「田ばた」の店舗を出店している。しかし、メニューの少なさとサービスの悪さで郊外店の評判は良くないそうだ。

寒い日はおでんに限るね、と言う方にはご存知の片町みゆきをご紹介。既に有名なのであえて紹介することもありませんが。安くて美味い店かと言われれば金沢のおでん屋にすればネタが良い分、ちょっとお高いお店。だけど、金沢らしいおでんを良いお酒を飲みながらなら楽しむには当然、満足出来るお店。

おでんの高砂。ここもイイです。庶民的で金沢らしいおでん屋さん。作家、五木寛之もここのファンのはず。雑誌かなんかでコラムで書いてた。蟹面(香箱蟹)がオイシイ。少しお高いけど。

昔、美人三姉妹が切り盛りするおでん屋として、その名を片町に轟かせていました。冬場よく通ったなあ...。

金劇パシオン店と呼ぶようになったんですけど、地元の人の意味するおでんの赤球はここのこと。目立つ大通りの方を赤玉本店と主張している様ですが金沢市民はなかなか騙されません。

味的には一番好きなおでん屋。ここの牛すじが大好きなので、冬場は何度も行ってしまいます。

「バラ定」を注文する人が9割の金沢が誇る歴史ある変態的飲食店。肉の大盛り、豚バラとビールという注文も可能。火曜日定休。

豚バラ定食以外を頼むのは観光客に違いないと個人的には感じる。店名の由来は誰にもわからず。

地元では「ダイナナ」と呼ぶ。ホワイトギョーザが注文の9割を占める。ホワイト・ギョーザにライス、豚汁、ナスか白菜の漬物のセットでフルコース。一品でも欠けるとバランスが崩れてしまう。水餃子を注文すると通っぽく見えるけど、個人的には好きではない。断っておくがこれは餃子では無く「ホワイトギョーザ」である。個室もある。

ただし、横浜のホワイト餃子グループなのでまったく同じです。

北陸を中心に全国、アジアに急拡大。タイにトムヤムクン風の8番らーめんが存在するが国内には無いのが残念。最近リンガーハットと提携。期間限定ラーメンとして餃子をぶち込んだ「餃子ラーメン」が伝説的失敗作として記憶に残る。8番ラーメンは観光客にはその味の理解へのハードルが高い。初心者は野菜ラーメン(みそ、しょうゆ、しお)から。これはラーメンでは無く「8番らーめん」という食べ物なのだから。

インデアンカレー大徳店としてFC1号店。同じ場所で現存し続ける金沢カレーのお店として最古のお店。喫茶店ブームの先駆け的なお店。

なんせボリュームがある味噌汁、サラダ、ドリンク付きのセットメニューが圧巻。大盛りにするのはちょっと考えた方がイイ。

大徳自動車学校前の細い路地にある中華屋。私の母親がここのママと友人なので餃子をよく買ってくる。私も昔運転免許を取りに行ってた頃にも毎日通った店。小さく狭い店だが、中華なべを駆使して様々なメニューを魔法の様に作り出すママの技術は素晴らしい。この店が安くて旨いのは私が保証するから安心して暖簾をくぐって欲しい。

片町のナンチャンラーメンが何時の間にかうちの近所に引っ越して来てたのに今日ネットで気づいた。ここも車で10分程で行ける場所。

あっさりした塩味のらーめん。独特の麺がハマる人にはハマるはず。沖縄のソーキソバ的なラーメンと言えば分かりやすいかな。お酒を飲んだ後のシメには最高のラーメン。

近所にある中華屋。定食等、ボリュームもあるので、海からの帰り等でお腹が減り、ガツンと食いたい時には良いかも知れない。

見た目は古くからやってる様に見えるかもしれないが、昔からある店ではなく、数年前に出来たお店。金石街道では30年以上営業してないと老舗の店等とは呼べないがボリュームが大きく高いコスパで評判は上々。

これはしげちゃんと同じ棟にある中華店。特別何か素晴らしいものがあるわけでもないが、腹が減ったらたまに行っていた。普通の中華屋。

ラーメンと炒飯と餃子というごく当たり前の組み合わせが個人的には好きな注文。下に紹介した「しげちゃん」と同じ建物の場所にある。

1 2





金沢、ハワイ、自動車に関するまとめを趣味で作ってます。
松田春人:http://twitter.com/MazdaHaruto