1. まとめトップ

土屋アンナの“自由”が止まらない!土屋アンナの魅力&名言まとめ

土屋アンナの自由な生き方に魅力を感じている方はたくさんおられます。そんな土屋アンナの魅力と生き方がにじみ出る名言をまとめます。

更新日: 2014年03月14日

22 お気に入り 55289 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s_khkh_mさん

とにかく“自由”な土屋アンナ。そんな生き方をまとめます

照明助手がするように共演した深田恭子に「白いヤツ(レフ板)をあてたり」あるいは「ケーブル巻いたりしてた」

映画『下妻物語』出演の際。待ち時間に耐えられなく、照明を手伝ったらしい

テレビ番組などの収録前に楽屋にあいさつ回りをしたことがない

芸能界の先輩と険悪な雰囲気になる前に、マネージャーが入って事なきを得るそうだ。マネージャー大変。

アミアミで肌が露出した衣装を着てスタジオ入りした。するとそれを見たある大物女優が「すごいセクシーだね」と言ったのだ。
土屋アンナはつかつかとその女優の前に行き「今の言い方謝れ! 私はイヤミをいわれる筋合いはないし、今、傷ついたから謝ったほうがいいと思うよ」と“その”大女優に謝らせた

噂によると泉○○子さんだとか、違うとか。

ニセ記者が、取材中に「飲み物いかがですか?」とインスタントみそ汁を出したり、ドラマと関係ない自分の恋愛相談を始めたりしても、恋愛相談に真面目にアドバイスし、全く関係ないおもちゃのゲームを出されても、怒るどころかノリノリで挑戦。ゲームに負けて罰ゲームの「金八先生の物まね」まで初披露

モニタリングスペシャルで「もしも失礼な取材記者がいたら、怒る?怒らない?」という企画にて。番組の制作スタッフは「土屋さんは反応がこちらの想像を超越している」と脱帽。

土屋アンナの性格憧れ、切実にあんな人なりたい

モニタリングめっちゃおもしろい 土屋アンナほんまいいわあ❤︎スキ

バナナマン・日村とキスも

『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!』にて、バナナマン・日村勇紀と芸人コンビという設定で登場。ダチョウ倶楽部・上島竜兵のギャグである口ゲンカから接近し、キスをするという一連の流れを演じた。

大晦日のアレです。

土屋アンナ名言あれこれ

草食系って気持ち悪くない?男ならもっと本能で生きてくれよって思うし、そんなナヨっちいなら男でいる意味がない。

波の音楽って悲しい時に聞くとすごく悲しく感じるし、楽しい時は BGMみたいに陽気な気分になれる。

昔からね、サンゴちゃんって名前を子供につけたいの。

1