1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

日本に居ながら世界遺産が巡れるだと?謎のテーマパーク『太陽公園』が気になる

兵庫県姫路市にある『太陽公園』がかなり面白そう!なんでも此処は、プチ世界遺産巡りが体験出来るテーマパークらしい…。

更新日: 2015年06月15日

856 お気に入り 183412 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

だらくださん

謎過ぎるテーマパークが気になる

日本に居ながら世界遺産が巡れるテーマパークが、兵庫県姫路市にあるらしい。

世界各国の遺産を体感できる魔訶不思議テーマパーク

それは…

太陽公園が凄いそうだ。何が凄いって、わからないけど凄い、伝えられない凄さらしい

実はここ、社会福祉法人が運営管理するテーマパークなのである。園内には老人ホームや身体障害者あるいは知的障害者のための施設、グループホームやデイサービスなどがあり、さらには無宗派の寺まである。

広大な敷地面積を誇る。

のどかな郊外にひっそりと、しかしこってりと存在している

総敷地面積は3万坪(!)。

出典ganref.jp

ランドマークの「白鳥城」。ドイツの古城がモチーフとなっている。

園内は、トリックアートなどが展示された「城のエリア」と世界遺産を巡る「石のエリア」にわかれている。

超穴場!撮影スポット山盛り!!

料金は大人1300円、小人(小中学生)600円、団体(20名以上)大人1170円、小人(小中学生)540円。

実際どんなところなの?

出典conton.jp

「城のエリア」の展示も充実しているが、なにせ「石のエリア」が色々スゴ過ぎた。圧巻です。

ここにはなんと1000体もの兵馬俑が展示されており、しかも本物の兵馬俑博物館公認の中国からの輸入レプリカだそうです。だから本物と全く同じサイズなんです

規模とクオリティがぶっ飛んでいる。

プチ世界遺産巡りが面白そう

「石のエリア」では様々な世界遺産が再現されている。

古今東西の遺跡や建築が脈絡なく詰め込まれた

こんな巨大で、本気度120%の施設は今まで見たことがない

これらを一つずつ見て巡るのも面白い。

石像がいっぱいあるとは聞いていたが、まさかこんなに無造作に。 しかも配置が絶妙、井戸端会議か

自由の女神もある。

どことなく自由な感じがしないのですが、とにかく女神さん、頑張ってくださいっ!

本家に比べたらめっちゃ簡素化してんじゃねーか!!フランス国旗掲げたからって騙されね~ぞ~!!

1 2