1. まとめトップ
  2. 雑学

宇宙でおならをしてはいけない理由とは?おならの意外な雑学

オナラ(屁)に関する意外と知られていない雑学・トリビアをまとめました。

更新日: 2014年03月16日

278 お気に入り 510876 view
お気に入り追加

平均的な大人がするおならの一日の量は多いときで1.5リットルペットボトル1本分になる

平均的には大人は普通一日に合計0.5~1.5リットルの量の屁を5回から20回に亘って放出する

おならの語源は「お鳴らし」なので音のない「すかしっぺ」はおならではない

「おなら」は「お鳴らし」が略されてできた女房言葉で、「屁」よりも上品(あるいは婉曲)な言い方であるとされている

女房言葉とは、室町時代頃から文書に現れ出した、宮中に仕える女房が使い始めた隠語的な言葉だそうです。おならが上品な言い回しだとは意外。

音のするものが「おなら」すかしは「屁」で分けられるようです

音のない屁を「すかしっぺ」と言いますよね。鳴らしていないわけなので「おなら」ではありません。

宇宙でおならをすると、おならは拡散せず固まりとなってただようので強烈にくさい

宇宙では空気と混じリ合わないため、おならのガスは固まりあたりを漂うこととなる。このガスの固まりが鼻にあたったら、強烈な臭気に目もくらむだろう

鼻先でおならを嗅がされるようなものかも。

宇宙船内でおならをすると大爆発する危険性がある

人体は水素とメタンを生産することができるが、これらの可燃性ガスが密閉された環境の中で蓄積されると、引火する恐れもある

宇宙飛行士が宇宙船内にいる時、または宇宙服を着ている時におならやげっぷをすれば、大爆発を引き起こす可能性がある

要するにガス爆発です。静電気や電気系統から引火する可能性があります。

宇宙飛行士は宇宙ではトイレ以外でおならをするのを禁止されているらしい

宇宙船内でおならをすることは禁止され、必ずトイレですることになっている

においや爆発の問題から宇宙ではおならも命がけです。

おならの臭いの成分の一つであるスカトール。これを水で薄めるとオレンジやジャスミンの匂いになる

おならの成分の一つでもあるスカトールですが、くさいおならを生成する成分の一つでもあります

ギリシア語で糞を意味する skato から命名されたそうで、つまりウンコの臭いということです。

このスカトール、水で薄めると柑橘系のオレンジや、ジャスミンのような爽やかなにおいになるそうです

オレンジ、ジャスミンのほかトロピカルフルーツの花の芳香に実際に含まれている成分です。香水やたばこの香料として使われています。いい匂いも濃すぎるとおならのように臭くなるとは意外です。

地球温暖化の原因の温室効果ガス。ニュージーランドで排出される温室効果ガスの43%は牛や羊のおならやゲップによるもの

飼育している羊(そして牛)がメタンガスの発生源だからだ。メタンガスは、温室効果の原因として二酸化炭素に次いで大きいといわれている

牛や羊の胃の中の微生物によってメタンガスが発生。それをおならやゲップという形で排出しています。

ニュージーランドの場合、メタンガスは国全体から排出される温室効果ガスの43%を占める

ニュージーランドの環境問題として無視できない羊のおなら。メタンガスを発生させる微生物を減らす研究がされているらしい。

おならを一番する動物はシロアリで、昆虫のおならは地球温暖化の大きな原因

オナラを一番するのはなんと断トツでシロアリ。2位はラクダ、3位はシマウマと続く。人間はベジタリアンな場合8位で、そうでない人間は9位。なんとベジタリアンの方が、ガスがたくさん発生するのだ

ある研究によると、ゴキブリは15分おきにオナラをし、また死後18時間にわたってメタンを放出し続けるそうである。昆虫のオナラは地球上で放出されるメタンガスの総量の20%を閉めていると言われており、なかでもゴキブリやシロアリのオナラはかなりの割合を占めているという

メタンガスは地球温暖化の原因となる温室効果ガスです。シロアリはアリの仲間ではなくゴキブリの仲間です。つまりゴキブリのおならが地球温暖化の大きな要因だということですね。

1 2





映画・アニメ・マンガ・音楽・食べ物関係のネタが好きです。自分の興味をみんなと共有できたらいいなと思います。「たのしい」まとめになるよう精進していきます!

このまとめに参加する