1. まとめトップ

ネットで話題の日本を滅ぼす「あの国のあの法則」とは?

ネット上である法則が話題を呼んでいます。それは「あの国のあの法則」、別名「Kの国の法則」、「檀君の呪い」とも呼ばれる法則です。いったいどのような法則なのでしょうか?【あの国のあの法則】別名「Kの国の法則」とは?日本をダメにした6つの「Kの国の法則」とは?韓国の呪いとは?

更新日: 2014年04月29日

eracerさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 93121 view
お気に入り追加

ある恐ろしい法則をご紹介します

その法則とは、「あの国のあの法則」、別名「Kの国の法則」、「檀君の呪い」とも呼ばれる法則です。

「Kの国」とは?

朝鮮半島に存在する国家、現在ならば韓国(大韓民国)と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)のことを意味します。

「あの国のあの法則」とは?

朝鮮半島に関わると災いが降り掛かると言う恐ろしい法則です。

【絶対法則】

第一法則

国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。

第二法則

第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)が抜け駆けをすると朝鮮半島(韓国、北朝鮮)のみが負ける。

第三法則

第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)から嫌われると法則を回避できる。この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。

第四法則

第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と縁を切った場合、法則を無効化出来る。

第五法則

第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。

第六法則

第三法則、第四法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と手や縁を切った場合、運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。

【諸法則】

第一法則

1 2 3