1. まとめトップ

愛人の子、妾の子、婚外子の有名人まとめ【非嫡出子】

婚姻関係の無い男女の間に生まれた有名人をまとめてみました。※非嫡出子、婚外子を差別するためのまとめではありません。

更新日: 2014年10月30日

otu153さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 1091795 view
お気に入り追加

色々な業界から非嫡出子を探してみました。

医師の父と看護師の母との間の不義の子

母親が妻子のいる男性と交際し生まれた婚外子。

石油販売会社の二代目神田正次と女優「旭輝子」との間に生まれた婚外子

神田沙也加の祖母

※旭輝子さんは非嫡出子ではありません

両親は婚姻しておらず婚外子

デザイナー君島一郎の婚外子(認知はされている)
君島十和子の夫で自身にも婚外子の子供がいる。
十和子との結婚がきっかけで君島家の複雑な家族関係が明るみとなり、KIMIJIMAブランドのイメージが急落した。

妾の子。
東国原姓は母親の再婚相手の姓。

父親は野村克也、母親は野村沙知代。
ダブル不倫の間に生まれた非嫡出子。
当初、克也は克則を認知しなかったが後に認知。
前妻と離婚後に沙知代と婚姻する。

父親は細木之伴、母親は長門ミツ、細木之伴には本妻シケがいたので婚外子。

父親は犬養健(犬養毅の三男)母親は芸妓の荻野昌子。
妾の子(のちに認知。)

母親の不貞によりできた子。

出典eiga.com

鮮魚店で私生児として誕生。

父だという男性については、現在でも本名もどこに家庭があったのかも分からないという。

母親は祇園の芸妓。父親は紡績会社社長の御曹司。

母は沖の島で仲居のアルバイトをしていた女性。父は巡業で島に来た旅回り芸人一座の団員。

出典eiga.com

父親は三船敏郎、母親は喜多川 美佳。
三船には妻がいたので内縁関係の間に生まれた非嫡出子。
三船の遺書によって認知される。

父は日本人、母は在日韓国人3世との間に生まれた非嫡出子

父親は日本画家の伊東深水、母親は料亭の女将、勝田麻起子。
伊東深水には好子という本妻がいたので妾の子。

母は桐島洋子、父は退役海軍中佐。
両親が婚姻関係の無い非嫡出子。
姉のカレン、ノエルも非嫡出子。

父は作家の高見順、母は小野田房子の間に生まれた非嫡出子。
父親の高見順自身も非嫡出子。

父は柳原前光伯爵。母は柳橋の芸妓 奥津りょうで妾の子。
花子とアンの葉山蓮子のモデルとなった人物。

父は参院議員矢野登(自民党)。

婚外子差別に反対し、また選択的夫婦別姓制度導入に賛同する[2]。特に婚外子問題について、「婚外子を差別する規定は婚外子の存在を他の子どもの2分の1と言っているに等しく、そのことを法が保証している怖さに気付く必要がある」と述べる。

『ズバリ言うわよ!』にて母親は愛人だったと話をしている。

出典eiga.com

母は日本人とロシア人とのハーフで日本国籍、父は韓国人。

自身の著書『秘密』によると、父親は韓国人で、韓国にも家庭があり、母は日本での妻という立場だったとのこと。

1 2





趣味は『検索』ググりたおしたネタを投下していきます。

twitter
https://twitter.com/otu153