1. まとめトップ

母の日の由来☆母の日にカーネーションを贈る理由とは

母の日の由来、母の日にカーネーションを贈る理由☆以前は昭和天皇の皇后である香淳皇后の誕生日3月が母の日だった!!母の日が5月の第2日曜日になった理由とは

更新日: 2014年03月17日

choco_cakeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1331 view
お気に入り追加

母の日の由来・母の日にカーネーションを贈る理由

1900年代初頭のアメリカで、アンナ・ジャービスという女性が、亡き母親を追悼する思いから、教会で母の好きだった白いカーネーションを配りました

ジャービスの死後2年経った1907年5月12日、その娘のアンナは、亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈った。これが日本やアメリカでの母の日の起源とされる

起源は国によって異なる

日本やアメリカでは5月の第2日曜日に祝うが、その起源は世界中で様々であり日付も異なる

以前は母の日は3月だった

日本では1931年(昭和6年)当時は昭和天皇の皇后である香淳皇后の誕生日3月6日が母の日

カーネーションの色別花言葉


尊敬
※白いカーネーションは亡くなった母に贈る花といわれています

1