1. まとめトップ

知ってる?デコポンと不知火の違い

スーパーでこの時期見かける「デコポン」。ボコっと突き出た形状がおなじみですが、同じ形状の不知火ミカンとの違いをご存知ですか?

更新日: 2014年03月20日

8 お気に入り 154983 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

natsumejpさん

デコポンと不知火は同じ品種

シラヌヒ(不知火)(デコポン)は「清見」と「ポンカン」の交配により作られた品種である。

出典Wikipedia"シラヌイ"

デコポンと呼ぶためには厳しい基準をクリアしていなければいけない

流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標であり、全国の柑橘関係農協県連合会を通じて出荷された不知火のうち、高品質を保つ一定の基準(糖度13度以上、酸度1度以下)をクリアしたものだけがその名を使用する ...

出典Wikipedia"シラヌイ"

つまり、デコポンとシラヌイは同じ品種だが、デコポンと名乗るためには以下2点をクリアしていなければならない。

(1)糖度が高く酸味が少ないこと
(2)全国のJAを通して出荷されていること

デコポン以外の呼び方もある

JA以外から出荷する場合も、かわいい愛称を使いたいということで、静岡では「フジポン」、愛媛では「ヒメポン」、広島は「キヨポン」、徳島は「ポンダリン」などと呼ばれることがあります。

ゆるキャラデコポンくんが存在する

JAあしきたマスコットキャラクター(芦北町)

3月1日はデコポンの日!

『デコポン』が平成3年3月1日に熊本県から初めて市場に出荷された日を記念して3月1日が『デコポンの日』と制定されました。

出典くまもんオフィシャルFacebook

1