1. まとめトップ

ライフスタジオ まとめ ライフスタジオ予約 おすすめの写真館・フォトスタジオ

今や知る人ぞ知るスタジオだけど、メディア露出が無いのとスタジオ側が広告的な主張しないからか、どこか今も少し隠れ家的なお店なんですよね^^大ファンなので紹介しちゃいます^^おすすめの子ども写真館です。 人生を映す写真館ライフスタジオのまとめを作ってみました。

更新日: 2019年01月24日

3 お気に入り 72598 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vividfutureさん

ライフスタジオ 人生を映す写真館 ホームページ

ライフスタジオさんのホームページは、ユーザーにわかりにくいのと、サイトの動作が重たっ(笑)
https://www.lifestudio.jp/
写真館やスタジオは何%OFFとかイベント割引とかの広告主張のカラーが強いんですがここはキャンペーンとかしてなくても他の写真スタジオと比較してもサービス・コスパが断然いいのもオススメ

ライフスタジオさんは一見写真館とはわからないようないつも独特の世界観でいますね。最初に私たちを見てくださいという感じで・・・
古くからのファンとしてはそういうこだわりがあるとこも好きです^^

ライフスタジオ店舗

越谷本店
https://www.lifestudio.jp/studio/koshigaya

国道4号沿いにある。とっても広めのスタジオですね。

外観と内装のギャップには驚かされます。
とっても楽しいスタッフさんたちでした。^^

大阪1号店
https://www.lifestudio.jp/studio/osaka1st
大阪に1号店ができたんですね^^関西に初進出、これから関西にも増えるのでしょうか?楽しそうなスタジオになってますね

他にもおしゃれな店舗が合計19店舗 

東京5 神奈川3 埼玉5 千葉3 茨城1 愛知2 山口1 大阪1 お願い、もっと増えて~^^

ライフスタジオ 予約 コツ スマホから

予約の空き状況が一つ一つ開かないとわからないのは非常に難点なので 改善してほしいです

現在は夜の21時に93日後(約3ヶ月先)の予約が公開されていますね。
土日祝日の予約は相変わらずものの数分で埋まる人気よう 
(ほんとに2分くらいで消えちゃいます Σ( ̄口 ̄*)はうっ!)

我が家はもう慣れたもので夫婦で有給休暇で連休取り最初から平日狙い。
毎年の子供の成長記録、家族の恒例行事となっています^^

もう一つの旅行のような、ある種のエンターテイメント的なレジャー施設ですね

スマホ、パソコン、タブレットを使い倒してどれが予約しやすいのか・・・七五三予約競争・・・
大人気の【都内店舗】の予約を狙いトライしてみました!

個人的な結論から言うと、1位はスマホが一番早くできました。

操作してみて
◎スマホは画面がコンパクトなせいか、誰かに先に予約を取られた後の表示の次の操作が早くできました。
▲タブレットは他の人に先に取られた時の反応が遅くてダメでした。
▲パソコンも他の人に先に取られた時にマウスを動かしたりする幅のせいか反応が遅れます。

①21時の直前数秒まで時報サイトでカウント(ドキドキ)http://kabusiki.dd3.biz/jihou.html

ログインは済ませておき21時に更新ボタンを連打したくなるのを、少し我慢して
更新を適度に更新!くるくるくるくる・・

私(スマホ)
主人(パソコン:主人PC操作は基本プロ、この日の為に予約画面の練習済み)

結果、都内店舗の七五三、、操作の速さは個人差、ネットの通信環境にもよるかもしれませんが、私(スマホ)圧勝!

以前はパソコン操作で慣れていたのですが・・・(店舗複数選択できるし)
二兎を追うもの一兎をも得ずってことなのでしょうか? 偶然?・・・それとも

予約のコツ 【LINEで友達追加 】 キャンセル情報が出る事がある

あらかじめライフスタジオの店舗を

【LINEで友達追加】しておくと

画像のように、
時折配信されてくるタイムリーな予約の空き情報!!

(うちの子も予約の1週間前にインフルエンザになってしまい、渋々キャンセルしたことがありました。キャンセルが出る事もきっとありますよね。

ちなみにキャンセル待ちのサービスはやってませんね。

昔、予約が取れなくて問い合わせたことありましたが、

とてもリストが多くなってしまい、逆に連絡もできずに申し訳ないとか・・・それもそれで驚きな・・・)

ついつい眺めちゃう おすすめページ

http://www.lifestudio.jp/community/photogenic

photogenic フォトジェニック 
wikipedia 写真写りが良い、写真向きであるという意味の語。ミス・コンテストや写真コンテストなどにおいて、「フォトジェニック賞」のように用いられる。だそうです。ということなんだそうです。

うちの旦那と見てたら
カメラ好きの旦那もさすがにこんな写真は撮れないわと脱帽!スタッフさんたちの珠玉の写真がアップされてます。
親バカかもしれませんが頂いた写真データはどれもフォトジェニックに選ばれるような写真でした^^

http://www.lifestudio.jp/magazine/photogenic

その月のスタッフさんたちからの選考で
投票で選ばれたマンスリーフォト。

写真についての文章が細かに書かれていて、
ここまで計算されているのか~と読み手も納得。

もし、自分たちの家族が選ばれたらうれしいな・・・と思います。
残念ながら私たち家族に掲載の相談は来ませんでした
^^; 

こんなに考えられて撮影されてるのと
本当に勉強熱心なんだな~と感心します。

写真がとても上手なスタッフさんの個性がチェックできます。
お気に入りのスタッフさんのブログは要チェックですね。その方の考えやスタイルも見えますね。

撮影後も娘と遠くで応援している気持ちで見ています。
これがまたチェックしてると人によってけっこう面白いんですよね^^

http://www.lifestudio.jp/community/guest_story

その名の通り、わたしたちゲスト側から書けるページですね。スタジオにお手紙を書けるようなページです。
ホームページ → COMMUNITY → ゲストストーリー

スタッフさんたちとの撮影時のやおちゃめな姿がよくアップされていますね^^

ライフスタジオとプレシュスタジオ 比較

サービスや価格も似ていますがどちらも行ってみて・・・いくつかポイントがありますね。
違う点がいくつか見えてしまいました。店舗数も同じくらいですね

サービス面での比較サイトもいくつか作られていますが 
比較サイトには無い目線で比較してみます

ライフスタジオ https://www.lifestudio.jp/ にはあって、

プレシュスタジオhttps://www.precieux-studio.com/ に無い で比較

また逆に
プレシュスタジオにあって、ライフスタジオには無い でも比較 してみます

①プレシュスタジオ 自然光の写真事例はどこにあるの???

ライフスタジオにあって、プレシュスタジオに無い・・・その①

その①ホームページ・SNSに「自然光」での写真例がプレシュスタジオにほとんど無い
(なんで???)
『自然光を最大限採り入れた 「貸切型」の撮影スタジオ』と書いてあるのに・・・

プレシュスタジオのホームページやSNSの写真は残念ながらどれもほとんどが室内照明での写真ですね・・・自然光の綺麗な写真はすぐわかりますよ。
綺麗な自然光での写真事例が見れないのは残念です
ライフスタジオでも室内照明の写真のお部屋もありますが、自然光スポットの光での写真は綺麗で際立ちます。自然光スポットのギャラリーが見たい・・・

②プレシュスタジオ スタッフさんの個性や情報が見えない・・・

ライフスタジオにあって、プレシュスタジオに無い・・・その②

ライフスタジオさんでは、担当してくれたスタッフさんのブログが見れます
娘の写真でブログ記事が上がった時は親バカなりに嬉しかったです^^
スタッフさんの個性が垣間見れる点、写真への考察が深くそこもプロだなと感じます

子供相手に大変なお仕事でもあると思いますが、ブログ記事を見ると社内にある文化や人がとても楽しそうで素敵だなと思います。スタッフさんが活き活きとしているのが見えると撮影前からフォローしていて指名もしてしまいます。(指名スタッフさんのスケジュール日程が合えば可能でした)

③プレシュスタジオ 写真への分析・考察のページが・・・無い

ライフスタジオにあって、プレシュスタジオに無い・・・その③

ライフさんはフォトジェニックという形で各カメラマンさんが写真への考察や文章を書いています。素人目線からでも興味深い視点です。へぇと納得しては見るものの・・・撮れない 笑

その中でマンスリーフォトジェニックという社内コンテストのようになっているのですが
そこの量も質も・・・ちょっとコア過ぎるな・・・と思うこともありますが
ライフスタジオさんの勝負心なんでしょうね・・・サイトの原則にも写真の質で勝負するって書いてありますね

サービスや価格面以外で他の比較サイトには無い視点から比較まとめしてみましたが
①自然光 ②カメラマン・スタッフ ③写真 という点で もう少し見せてくれたら
プレシュスタジオの企業文化や良さをより垣間見ることができそうです

プレシュスタジオにあって、ライフスタジオにはない 比較

プレシュスタジオにあって、ライフスタジオには無い

①商品企画や撮影プラン・キャンペーンがある!
キャンペーンや各種プランがあり、またシーズンごとにありますね^^

②写真:110~130枚
けっこう枚数くれます が、しかし
撮影の人が上手くないとただの連続写真で枚数に意味がなくなってしまいます
ライフより枚数多いし行ってみたら枚数の量が合っても質のバランスを感じました!消費者としては質もしっかりたのみたいところです!

③兵庫・大阪・福岡!
どこも縁もゆかりも馴染みのある街なので・・・この街に出店してるのはいいですね^^

1 2