世界の皆様へ:
現在台湾の国会議事堂(立法院)内に民衆が立ち入っております。それは先日「両岸(台湾と中国人民共和国)サービス業貿易協議」法案が強行可決されたことが原因です。
その協議は、理不尽な程不平等で、数多くの市民と学生が国会で反対運動を行っております。しかし政府は鎮圧部隊を結集し、台湾を守りたい市民たちを強制的に退去、解散させようとしています。
今、この時こそ、台湾にとって大切な時です。世界各国からの支援及び関心を頂きたいと存じ上げます。
もしこのメッセージをご覧になられましたら、台湾のためSNSにシェアして頂けないでしょうか。そして、ほんの少しでも構いません、一緒に台湾の民主と未来のために祈って頂けませんでしょうか。
ご関心、誠にありがとうございます。

出典#CongressOccupied in Taiwan since 3/18 向國際友人簡介「反黑箱服貿、佔領立法院」 - Google ドライブ

原文のまま。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【生中継】台湾の学生が国会を占拠「サービス貿易協定」って何?

政府に対し「兩岸服務貿易協議」の審査を求めて、台湾の若者らが立法院(日本の国会に相当)の議場を占拠中。台湾で今何が起きているのか。情報は随時更新中。

このまとめを見る