1. まとめトップ
  2. 雑学

タモリのユルい名言から学ぶ、頑張らない人生哲学

3月いっぱいで終了する「笑っていいとも」の司会者、タモリさんの名言からマイペースな人生哲学を味わいます。

更新日: 2018年04月26日

2900 お気に入り 953900 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

適当に働いて、真剣に遊ぶ

休日にゴルフをしているとき、
一緒にプレイしていた人に向かって言った一言
↓↓↓

宇宙から見たら、どうでもいい

「まあ、私も結構活躍してるみたいなんですけども、宇宙から見たらもうどうでもいいですね」

NHKスペシャル宇宙生中継 彗星爆発太陽系の謎

「人間って『自分がいかに下らない人間か』ということを思い知ることで、スーッと楽にもなれるんじゃないかな」

仕事は反省しない、人生は振り返る

仕事も何でも「反省はしない」「反省ばかりしてるとバカバカしくてこれから先、やっていけない」「過去を振り返らない」

「前を向いて歩いてたって、つまんないよ。後ろを振り返ったほうが『あれが楽しかった』って楽しいよ。」

友達なんかいなくていい

大きな声を出さない、気取らない

「三村はうるさい」

「日常で一番重要なことを伝えるには低いトーンで小さな声でしゃべる方が伝わる。そうすると相手の注意力が増してくる。大きな声を出せば面白いと思うのは勘違いだ」

「料理はリラックスして食べるものだから。緊張させるラーメン屋のオヤジとか、緊張させる頑固な寿司屋のオヤジとか、ああいうの大嫌いなんだよ」

「お笑い」と「NHKスペシャル」は同じ

NHKスペシャル「巨大災害 地球大変動の衝撃」の、都内で行われた取材会で。

「お笑いをやってるのとこういう番組やるのと気分的に差がないんですよ。同じ興味があることをやってるだけで」

「非常に面白くやりました。まったく疲れもありません。早くビールが飲みたいな」

1 2