1. まとめトップ

おすすめの高音質PCスピーカー(パソコン用小型スピーカー)レビュー比較まとめ

今おすすめの高音質PCスピーカー(パソコン用スピーカー)のamazonレビューを比較しやすくまとめました

更新日: 2014年03月19日

49 お気に入り 84540 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

james0428さん


今まで聞いていたPCスピーカーと、z120の音を、切り替えながら撮影してみました。USB電源、配線収納など、PC用途の事を考え抜いた商品だと思います。音も良いですけど、ユーザー配慮が嬉しい商品です。


使って2ヶ月が経ちました。低音が割れて来てそろそろ買い替えようと思います。


Bluetoothで快適音楽生活。つなぐ機器のバージョンに注意。


特別音にこだわっていないので、普通に音楽聞く程度で問題ないです。
mac miniにbluetooth接続していますが、そもそもmac miniにbluetoothのキーボード、マウス、トラックパッドの3つが接続されている上に、スピーカーとなるといまいち認識が悪いです。


正解でした。音に張りが出てつややかになり、高音はかなり洗練されてきました。また前面ネットをはずすとバスレフ・ダクトからはベースの響きに合わせて風が15cm離れても肌にハアハアと感触するくらいで、エージングのせいか切れの良い低音が凄い。


購入してからしばらく使用していましたが、最初は良かったと思っていた低音が段々耳障りに感じる様になってきました。


直感的な感想として、以下の対象者には向いているスピーカーだと思いました。
1.そこそこ音質にはこだわりたいが、予算と設置スペース的に妥協が必要な人
2.重低音は疲れる。それよりも品位のある音質に癒しを求めるようなタイプの人
3.面倒な設定無しで、つなぐだけで簡単に高いバランスの音質を楽しみたい人


時折かなり大きな音で『ぶち!』『ばちん!』という音がして驚きます。


BGMを聴きながら仕事ができればと思い、音質、サイズ、デザインでコスト&パフォーマンスが優れたスピーカを探していましたが、この商品はそのニーズにほぼマッチしていました。
このスピーカーの音。まさしくタイムドメインですね。長時間聴いても疲れる音ではありません。
癖もなくしっかりとした音質で鳴ってくれる上に音の雰囲気や定位感、音場感も申し分ない。驚異的コストパフォーマンス。


至近距離から音量控えめで聴くには良いです


音がこもってしまい、音楽ソースを聞くには無理がある。期待はずれでした。


音に関しては皆様の絶賛レビュー通りの素晴らしく費用対効果の高い製品です。この値段とこのサイズでこの音質は素直に嬉しいです。
ですが、音(特に低音)の力強さや広がりにはどうしてもサイズ的な限界があるので、スピーカーをかなり体の近くに置くようなデスクトップオーディオ向けの製品ですね。


電源スイッチ兼ボリュームが背面にある
自分の使用環境ではこれがたいへん不便


購入して、1週間以上たちました。なかなか良いです。
もちろん、迫力ある低音は期待できませんが、低い
音が鳴っているのは聞こえます。
ストリングス等はきれいに鳴りますが、ソース(特にヴォ
ーカルに)よっては極めてチープな音の印象になったり、
すごくきれいに鳴ったりする不思議なスピーカーです。


コンパクトなわりには音質もよく、接続した当初はよい買い物だったなと思ったのですが、10~15分もすると、音が出なくなります。その度にUSBを抜いて差し込まなければならないのは安いものはそれなりということかとあきらめていますが・・・


TW-S7はHi-Fiと呼んでもいい音を出します。
高級オーディオのようにちゃんと音像が定位するのです。
フルレンジ(一つの発音体で全ての周波数の音を出す)なので、帯域がやや狭い感じはありますが、クリアで破綻のない音を出してくれます。


USB接続のシンプルさや音質は良いが、音量調整が致命的


正直、価格で妥協してこちらにしてM2よりかなり安価なので、他の方の好レビューに過度な期待はしていませんでしたが、考えていたよりかなりいい音です。


「音は」満足だが残念な点もあり

1