1. まとめトップ

幸せを唄う「ミュージカル映画」ランキング30作品!

歌には不思議な力があります。幸せを高らかに歌い上げるミュージカル映画を30作品ランキング形式でご紹介します♪

更新日: 2014年07月18日

56 お気に入り 44450 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ukachannさん

最近わたしハマっている、おすすめアプリ!

■ミュージカル映画ランキング第1位:愛は心に秘めておくために 与えられたのではないのだから。

ロジャース&ハマースタイン・コンビの大ヒットしたブロードウェイ・ミュージカルの映画化。1938年のオーストリア、院長の命により厳格なトラップ家へ家庭教師としてやって来た修道女マリア。彼女の温かい人柄と音楽を用いた教育法で、七人の子供たちはマリアの事が好きになるが、父親であるトラップ大佐とマリアの衝突は絶え間なかった。だが、次第に大佐に惹かれている事に気づき悩むマリア。やがて大佐の再婚話が持ち上がり彼女は傷心のまま修道院に戻るのだが……。

ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」の予告編動画

サウンドオブミュージック 観ていると、ほとんどの歌を知ってる。 聴いたことがある、程度でもね。 それってすごい事だなー。 1本のミュージカル映画で、ほとんどの歌に聞き覚えがあるなんてね。

ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」の紹介つぶやき

サウンドオブミュージックを観て泣いてるわ。ミュージカル映画の名作を調べて借りてこようかな。

ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」の紹介つぶやき

ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」のワンシーン

■ミュージカル映画ランキング第2位:ミュージカル映画の黄金コンビ、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが10度目にして最後の共演を果たしたミュージカル映画

ブロードウェイで人気を博した夫婦ダンサーの愛の物語に、鮮やかなダンスをちりばめたミュージカル映画。フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが十年振りにコンビを復活させた作品。

「ブロードウェイのバークレー夫妻」を見た。フレッド・アステアのタップはため息が出るほど素晴らしい。体全体が楽器のようだ。タップが上手いミュージカルスターは沢山いたが、どこが違うんだろう…。体に無駄な動きが全くないからかな。

ミュージカル映画「ブロードウェイのバークレー夫妻」の紹介つぶやき

アステア&ロジャースのペアが好きすぎてもうね…『カッスル夫妻』で見納めになったときの悲しさ、『ブロードウェイのバークレー夫妻』で戻ってきたときの歓喜が痛いほどよく分かる。当時生まれてもいないけれど…。

ミュージカル映画「ブロードウェイのバークレー夫妻」の紹介つぶやき

ミュージカル映画「ブロードウェイのバークレー夫妻」のワンシーン

■ミュージカル映画ランキング第3位:30年にわたる4人の国籍の違う音楽家たちの一大叙事詩

フランス-アメリカ-ロシアと場所を変え、第二次大戦前から戦中そして現在に至る複数の家族史の関わりと、個々の愛情と悲劇の系譜をカラフルかつリズミカルに綴ってゆく、C・ルルーシュお得意の少々絵空事めいた人生模様が世界規模で錯綜する、パノラマのような愛の寓話。核となるG・ドンの素晴らしい踊り(ラベル作曲の“ボレロ”に合わせて力強く舞う)は圧巻!

ミュージカル映画「愛と哀しみのボレロ」の予告編動画

愛と哀しみのボレロ観た。登場人物がひたすら多いのにミュージカル調で台詞が極めて少なくその点では混乱も多かったけど、戦争に翻弄された人々がまた音楽によって導かれていく、シンプルで美しいお話。最後のボレロの長回しは映像・音楽・カメラワーク確かにどれもが圧巻。ずっと聴き惚れていたくなる

ミュージカル映画「愛と哀しみのボレロ」の紹介つぶやき

@brandyglass225 『愛と哀しみのボレロ』長い映画ですからね。なかなか観られないのわかります。それに大味な作品です。ただ音楽に酔い、ミュージカルシーンと豪華な出演者、ジョルジュ・ドンのボレロを観るだけで価値 ある作品であることは間違いないです。

ミュージカル映画「愛と哀しみのボレロ」の紹介つぶやき

ミュージカル映画「愛と哀しみのボレロ」のワンシーン

■ミュージカル映画ランキング第4位:こころを信じれば、愛が見える。

第64回アカデミー賞でアニメとしては初の作品賞にノミネートされたディズニー・アニメ。魔女によって醜い獣の姿に変えられた王子が住む城。そこに、ひとりの老人が迷い込む。老人を捜していた彼の娘もやって来る。娘は自分が住み込みの奉公をする代わりに、父を解放してもらう。野獣は娘とともに暮らすうちに少しずつ人間の心を取り戻していくのだが……。

【ミュージカル映画お気に入りベスト10】 第9位『美女と野獣』!! ミュージカル映画でいいよねこれ?w 好きなもんは好きだw pic.twitter.com/yuww2bsyuN

ミュージカル映画「美女と野獣」の紹介つぶやき

そいえば、小さい頃の印象のまま「美女と野獣」がミュージカル映画だって思ったことなかったな(・・;)

ミュージカル映画「美女と野獣」の紹介つぶやき

出典ameblo.jp

ミュージカル映画「美女と野獣」のワンシーン

■ミュージカル映画ランキング第5位:ハマる!ハジケる!ハチキレる!?BIGな女の子がBIGな夢をつかむシンデレラストーリー

ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロインの母親役で大胆な女装姿を披露するジョン・トラヴォルタを始め、新旧豪華キャストの歌とダンス、さらには60年代を再現したレトロでキュートなファッションなどが見どころだ。

ミュージカル映画「ヘアスプレー」の予告編動画

ヘアスプレー、めちゃめちゃ面白かった!わたし、ミュージカル映画もいけるってことに気づいた!

ミュージカル映画「ヘアスプレー」の紹介つぶやき

ジョン・トラボルタが母親役の映画『ヘアスプレー』観てた。旦那はクリストファー・ウォーケンか。まだ黒人差別の激しい60年代でローカル局のダンス番組に太った娘が出るというミュージカルで、古き良き時代なんかじゃなく変えていくべき過去な描かれ方が良かったな。前向きだ。

ミュージカル映画「ヘアスプレー」の紹介つぶやき

出典ameblo.jp

ミュージカル映画「ヘアスプレー」のワンシーン

1 2 3 4 5 6 7