1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ついにブブカを超え世界新記録を出した男が現れた

しばらく破られることはないのではないかとされていたブブカの棒高跳び世界新記録を破った男が現れました。彼の名はルノー・ラビレニ選手です。

更新日: 2014年03月20日

28 お気に入り 79208 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■偉大過ぎるブブカの世界新記録

現役選手時代に世界記録を35回(屋外17回・室内18回)更新している

“6m14cm”を超えられる肉体は、現在にも過去にも、記録から15年以上の未来人にも、まだ地球上に発生していない

■ついにその記録を破った男が現れた

■…先月の話。どういうこと?

従来の世界記録は、室内がセルゲイ・ブブカ(ウクライナ)が93年に出した6メートル15で、屋外は94年にマークした6メートル14だった。

国際陸連は1998年から競技場の規定を満たしていれば屋根の有無にかかわらず世界記録とするルールを導入

史上最も高く跳んだラビレニの記録は室内だけでなく、屋外も含めた世界記録となった。

認められるのに1ヶ月かかった…。

■屋内と屋外でどう違うの?

例えばトラックについては室外競技場は普通一周400メートルであるが、室内陸上では200メートルでありコーナーの角度がキツいなどが大きな違いである。

走る競技には差があるが?

高跳びなどは風の影響を受けないので屋外と遜色ない記録が出るようです。

高飛び系は差がないようだ。

走高跳や棒高跳といった垂直跳躍種目ですと、条件面は変わらないとも言えます

変わらない条件下の棒高跳びだから今回ルノー・ラビレニ選手の記録は屋内外問わず新記録として認められた。

では改めてルノー・ラビレニ選手の世界新記録を観てみましょう。

1