1. まとめトップ

満点の星空が見たい!全国「星がきれいに見える場所」23選

夜空を埋めるほどの「満点の星空」を見たことがありますか?心が洗われて、思わず涙してしまうかも?!少し足をのばせば、たくさんの「星見スポット」があります。そんな、日常では見られない風景に遭遇できる「きれいな星が見られるスポット」をまとめてみました。

更新日: 2014年06月14日

pekorin8さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
922 お気に入り 1300652 view
お気に入り追加

人と星は全く違う世界に存在しているように思えるかも知れませんが、実は同じ「宇宙」と言う世界の住人なのです。

満点の星空…
何をお願いしよう☆彡
大切な人のこと?将来のこと?
都会の喧騒を忘れて、ロマンティックな気分に浸ってみたい♡

普段なかなか目にすることは少ないかもしれませんが、ストレス解消を求める大人の私たちこそ、星空を見る機会を増やしたいもの。なぜならば、青空にはない、静かな魅力がある満天の星空が、疲れた心を癒してくれるからです。

▼意外と知らない「星空効果」

1:運動効果
星空を堪能した翌日は、不思議と「体の動き」がなめらか。「よし!これをやろう」と行動が活発になる。
2:神経効果
高ぶっていたり、沈んでいた神経が穏やかになる。
3:精神的効果
溜まったストレスがスーッと治まるように思える。
4:理性的効果
どうして、星は生まれたのだろうか?星には何があるのだろう?星には生き物がいるだろうか?
そして、こんなに美しい星空はいつまでも続いてほしいーという広い環境=宇宙の存続を願う。等、知的好奇心が湧いてくる。
URL:http://blogs.yahoo.co.jp/yuu_reserch/13755067.html

▼2014年の「流星群」と「月食」

2014年は、年間三大流星群のひとつ、しぶんぎ座流星群の観測条件が、ここ数年では最高の条件が整います。このほか、ペルセウス座流星群とふたご座流星群は、それぞれ観測制約があるものの、多くの流星数が見られることでは不動の地位です。
このほか、2014年は特段突発出現の予想は出ていませんが、近くになると再計算され、公表されるケースもありますので、ペルセウス座流星群や10月りゅう座流星群、しし座流星群等は事前に観測条件をご確認下さい。
URL:http://www.amro-net.jp/meteor-info/meteor_2014.htm

【1月】4日 午前4時30分頃 しぶんぎ座流星群が極大(条件は最良)
【4月】23日 4月こと座流星群が極大(条件はあまり良くない)
【5月】6日 みずがめ座η流星群が極大(条件が良い)
【6月】28日 6月うしかい座流星群が極大(条件が良い)
【7月】30日 みずがめ座δ南流星群が極大(条件が良い)/やぎ座α流星群が極大(条件が良い)
【8月】18日 はくちょう座κ流星群が極大(条件はあまり良くない)
【10月】9日 午前8時30分頃、10月りゅう座流星群(ジャコビニ流星群)が極大(条件が悪い)
    10日 おうし座南流星群が極大(条件が悪い)
    21日 オリオン座流星群が極大(条件が良い)
【11月】12日 おうし座北流星群が極大(条件が悪い)
     18日 午前7時頃、しし座流星群が極大(条件が良い)
【12月】14日 午後9時頃、ふたご座流星群が極大(条件はあまり良くない)
    23日 こぐま座流星群が極大(条件が良い)
URL:http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2014/2014.html

2014年4月15日に続いて10月8日には2014年で2度目の月食が起こります。前回の月食では日本からは一部の地域からしか見られなかったのですが、今回10月8日は全国で見られます。その上2011年12月10日以来、約3年ぶりの皆既月食です。

▼癒しの境地、全国各地「星空マップ」~関西~

天文台の周辺視界は良好です。標高約436m大撫山にあります。まさにオールビュー星空が楽しめます。
URL:http://kazenakuhibi.at.webry.info/201009/article_3.html
■西はりま天文台 URL:http://www.nhao.jp/education/

大撫山の山頂にあり、大都市から離れているため、美しい星空が残されている天文台です。観測用の望遠鏡も数多く備え、ロッジで宿泊もできます。

人気の観測場所。 姫路よりはるか北、播但道を神埼付近で降り、蛇のような山道を登り山の上へ。
URL:http://kobedaitenken.com/activity/kansokuchi.html

峰山高原は、兵庫県のほぼ中央部にそびえる暁晴山の周りに位置する高原です。この付近は標高1,000mと比較的高いので、低地よりも澄んだ綺麗な星空を見ることが出来ます。大都市の光害が残るため最高の星空とは言えませんが、大阪方面からも比較的近いので、気軽に訪れることが出来る貴重な天体写真撮影・天体観測地です。

映画「ノルウェイの森」、大河ドラマ「平清盛」のロケ地にもなりました。

神野山全体をフォレストパーク神野山と呼び、その名のとおり山全体がアウトドアを存分に楽しめる公園のようになっています。
URL:http://www.yamazoekanko.jp/miru/3kounoyama/kounoyama.html
■フォレストパーク神野山 URL:http://www.vill.yamazoe.nara.jp/kankou/k-kannkoutop.htm

奈良県山辺郡山添村にある神野山は標高618.8mの円錐形をした山で、神野山自然公園となっております。山には「神野寺」、フォレストパーク神野山には「森林科学館」や「めえめえ牧場」などがあり、昼間は森林浴、昆虫採集やバーベキューを楽しむ事ができます。

星や宇宙のことを楽しく学べる天文施設です。園内は山の傾斜を利用し、芝生が広がり、寝ころんで星空を眺めることができます。また宿泊者には望遠鏡の貸出も行っており、夜も天体観測を楽しむことができる。また、園内にはソリや遊具、アスレチックやリス園などもあり、子供から大人まで、家族で一日楽しめる公園となっている。URL:http://www.guruwaka.com/kankou/kawabe-tenmon.php
■かわべ天文公園 URL:http://cosmo.kawabe.or.jp/

「すごーい!!!(本当は、すげー!!!です)」と何度言ったか分からないくらい、天の川がハッキリ分かるすごい星空をここで見ました。

熊野に左遷された大八郎を慕って、椎葉村を発った鶴姫は、この地で流行り病に倒れ、「たずねきし身に浮雲のめぐりきて、月のさわりになりぞ悲しき」と裳裾(もすそ)をしぼり歌を詠み、「七尾七浦の見える処に埋葬して欲しい」と言い残して亡くなったと伝えられています。そんな秘話の主人公鶴姫にちなんだ、豊かな自然と地域資源を生かした公園です。
URL:http://www.vill.nosegawa.nara.jp/tourist_guide/histry.html

天文研究会の友達と奈良-和歌山の県境にある「鶴姫公園」へ星を見に行きました。南の空は関西でも最も暗い星が見えると有名なこの公園ですが、噂通り本当にすばらしい星空でした。

出典ganref.jp

大台ヶ原は、日出ヶ岳や大蛇ぐらなど主要な展望地がある東大台と、原生的な森林が広がる西大台の2つに大別されます。このうち、西大台に入るには事前手続きが必要です(東大台には一切の手続きなしで入れます)。これは、西大台の豊かな自然をいつまでも守り続けていくための、法律に基づく制度です。西大台の入山受付は3か月前からです。
URL:http://kinki.env.go.jp/nature/odaigahara/odai_top.htm

今回の一番の目的は、満天の星空を見ること。写真では上手に伝えられないけど、数え切れないほどの星を見てると心がジーンときます。

今週末はまた寒さが戻ってきます。一気に春とはいかないようですね。現在、冬季閉鎖されている大台ケ原もあと一ヶ月ほどで山開きです。こちらも楽しみです。 奈良県上北山村大台ケ原 pic.twitter.com/kT0GfZyMWe

晴れた月の無い晩には、天の川を楽しむことができます。105cm大型望遠鏡を覗き、星空を堪能してください。 展望デッキからは360度のパノラマをごらんいただけます。 自然いっぱいの紀美野町で、昼は森林浴、夜は月光浴・星光浴をお楽しみください。
URL:http://www.dsnavi.net/spot/s0180.htm
■みさと展望台
URL:http://www.obs.jp/

星がものすっごくきれいです。こんなに星ってあったんだなぁ、て思いました。オススメはやっぱり冬!メッチャ寒いけど、寒さを忘れるくらい感動します。ログハウスも借りれるので、思い存分堪能できます。また行きたいです。

星のくには、奈良県下唯一の天文台を有する宿泊施設。自然に囲まれた星降る世界を楽しもう!
大塔コスミックパーク星のくには宿泊施設を中心に、「ロッジ星のくに」温泉「星乃湯」、よりアウトドア感覚を楽しむドーム付きバンガローやログキャビンをはじめ、プラネタリウムやチビッこゲレンデなど大人から子供まで自然を満喫するスポットが集まっています。
URL:http://www.ootou.jp/hoshinokuni.html

写真のような月の明るさに驚いたり、土星の輪っかに感動したり、ISS(国際宇宙ステーション)の意外な速さと明るさにビックリしたり。
ペルセウス座流星群は残念ながら雲に邪魔されてしまい見れませんでしたが、本当に行けてよかったです。

天文台からの眺めもええし、温泉も人少なくて泉質良くて最高! @ 大塔コスミックパーク 星のくに instagram.com/p/ll973Hwh6p/

1 2 3





pekorin8さん

自然が大好きで、四季の「おでかけ・グルメ」や「レシピ」を中心に、実生活で自分が知りたいと思ったコトや、興味があるコトをまとめています。よろしくお願いします。