1. まとめトップ

関ジャニ∞を[鋼の錬金術師]の敵キャラ[ホムンクルス]に当てはめてみた

鋼の錬金術師敵キャラと関ジャニ∞の共通点を探してみれば、わんさかわんさか出て来る!ここで注意!![銀魂]versionをまとめられた方とは別人ですので、「パクリ!」思われた方bac推奨。その他、納得いかなかった場合もbac推奨。

更新日: 2014年03月24日

6 お気に入り 13652 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ホムンクルス?

ホムンクルストとは「鋼の錬金術師」の敵キャラ。「賢者の石」を核として「お父様」に作り出された人工人間たちのこと。
ウロボロスの刺青を入れていることが分りやすい特徴。
それぞれの名前の由来は、人間の「7つの大罪」から。

ラスト

7つの大罪「色欲」の名のもとに作られた人工人間。
主にグラトニーとともに行動する。
「最強の矛」を持っている。

やっぱり、関ジャニ∞の色欲といえばこの人でしょ。
彼の口から発される下ネタの数々は、eighterが洗脳されるほど。

グラトニー

7つの大罪「暴食」の名をもとに作られた人工人間。
ラストを心から慕っていた。

いっぱい食べるとこと、ちょっとおっとりしているところが似ていると思いました。
あと笑うと、口が大きく開くところかな。

エンヴィー

7つの大罪「嫉妬」の名のもとに作られた人工人間。
1度見た人間なら、その姿にそっくりマネをすることができる。

嫉妬とは無縁そうな彼。しかしどっかで「マルが1番へそ曲がり」と聞いたので
嫉妬=へそ曲がり……ってことで(-_-;)
後は、半沢直樹に似てたので、変身と関連付けてみました。

グリード

7つの大罪「強欲」の名のもとに作られた人工人間。
ホムンクルスだが、ほかの人工人間たちとは対立している。それも強欲に生まれた性だからだ。
「最強の盾」を持つ。

もしかしたら「まだまだ売れたるで!!」みたいに強欲になってるかも……と思いグリード。
それと、仲間を大切にするところもそっくりだと思います。
この方は心が「最強の盾」だと思います。

ラース

7つの大罪「憤怒」の名のもとに作られた人工人間。
表はアメストリス国軍を束ねる大総統閣下。裏はホムンクルスという2つの顔を持つ。
息子のセリムもホムンクルスで、自分よりも年上の、実質セリムが兄という関係なっている。
「最強の眼」を持つ。

スロウス

7つの大罪「怠惰」の名のもとに作られた人工人間。
口癖は「めんどくせぇ」。
アメストリスの最北端で穴を掘っている。
「最速のホムンクルス」と呼ばれる。

彼はメンバーの中でも俊足。そこが似ていると思いました。

「セリム」ことプライド

7つの大罪「傲慢」の名のもとに作られた人工人間。
彼が隠れたホムンクルス組のリーダー。
見た目はかわいらしい子供だが、中身はえげつない。

彼は関ジャニ∞の隠れたリーダーだと思います。曲も作り、関ジャニ∞の音楽担当の渋谷のサポートだけではなく、作詞作曲、ほかにも手話検定に、小型船の免許など、たくさんの特技を持っている彼が関ジャニ∞の柱になっていると思います。
ほかには、そのかわいらしい見た目とは反対に、とても男らしい性格はプライドの見た目とのギャップも似ていますね。

1