1. まとめトップ

元芸能記者暴露!いい人そうに見えるけど性格悪い、性根が腐ってる芸能人

元芸能記者が暴露した本能の話。テレビではいい人ヅラしてるのに、実は、性格悪い 性根が腐ってる芸能人、女優、芸人を大暴露‼‼

更新日: 2016年10月11日

66 お気に入り 3217812 view
お気に入り追加

ファッションショーの舞台裏でなんと取っ組み合いの大ゲンカをしたという。大声で「ふざけんなッ!」などの声が響き渡っていたというから周囲は騒然。

最初に挑発したのはジェシカのようですが、
実はジェシカにはあまりいい噂はないのだとか。
誌によると、ジェシカはお姫様タイプで現場では、
とにかく自分が1番じゃないきゃイヤ。一緒にいると、わがままで疲れるという人も多いそうで・・・。
アンナもそんなジェシカの態度に耐えられなかったのかも・・・。モデルの世界も食うか食われるかなので、妬みなどはすごそうですね・・・。

ダレノガレ明美さんが、フジテレビの番組「ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト」

ダレノガレ明美さんの先輩にあたる「超有名モデル」が誰かということについては、スタジオでは実名をしゃべっていた

2012年の第二回東京ガールズコレクション名古屋の動画YouTubeで見たら、アンジェリカ菜々緒とかみんな端歩いてるのに一人だけ真ん中歩いている!

裏表凄い あいさつしても無視する、お高くとまっており、ここまで大物になると周りも注意できず・・・
娘が不良で問題児 最近仕事が激減

AKB時代、周囲が前田をお姫様扱いするため、日に日に態度が傲慢に 
雑誌撮影ではダルそうにしているし、密着しているカメラマンには『これ何に使うの?』
と睨みをきかせてくるそうで、『昔はいい子だったのに…』と
関係者からの評判が下がる一方です」(芸能プロダクション関係者)

美容院さんより・・この髪型にしてといわれたので、したら、言われたとおりにしたにも関わらずめっちゃ怒鳴られて、こっちの髪型に直せと言われ、なおしたらお金払わないで帰った

「私のこと誰だと思ってるわけ? 私が頼んでるんだから、その時間予約させなさいよ。その時間しかこっちは都合付かないんだからなんとかしなさいよ」と言い放った。

ヘアメイクさん
「セットが完了すると、無言で前髪をいじりだすんです。『おかしかったですか?』と聞いても無視されて、黙々といじり続けています。結局、本番では私がセットした形とは全然違うものになっていて…プロとしてのプライドを一番傷つけられるやり方です」

AKB48の天狗ぶりに哀川翔が激怒

有吉もAKBのセンターと名前までrはださないまでも痛烈批判

元メンバーの前田敦子は在籍時から傲慢な態度がたびたびマスコミに報じられてきたが、「機嫌の良し悪しをあからさまに態度に出し、取材中でも記者の話をシカトしたりタメ口で答えたりする」(週刊誌記者)。

AKBでは最年長メンバーという立場でしたが、
その割には一般常識というかモラルに欠ける

「大人数でガヤガヤしている現場だったのですが、篠田さんが突然、マネジャーを『おいッ、××!!』と大声で呼びつけたんです。一瞬、その場がシーンとしましたね。すっかり女王様と下僕、という雰囲気でした。前田敦子や板野友美も天狗になっていると悪評名高いですが、マネジャーを呼び捨てにするのはさすがにありませんよ」(関係者)

爆笑問題の二人が、石塚についてラジオ番組で「あの人は口が悪いからね~」
田中いわく、商店街などのロケでは地域住民に笑顔を振りまく石塚だが、ロケバスに乗り込むと態度が一変。ロケ最中に子どもを抱っこしたりあやしたりしていたが、
バスの中では「子どもはバカ」などと悪態をついていたとも。
また、ある共演番組での収録中、演出家の指示に対して「ハイ、ハイ!」
と得意の笑みで返事していたと思えば、楽屋で「なんなんだよアイツ!!」
と罵倒していたこともあったという。

現場では女優ばりの上から目線な振る舞いが若いスタッフたちから反感を買っていたという
話もあり、また番組内で恋愛ゲームに夢中のオタクたちを扱ったときは
「もういいですよ」と嫌悪感をあらわにして、視聴者から「何様のつもりだ」と
抗議の電話が殺到したこともあった。

 一方で、先日は「なぜこの人が?」と思うようなフランスの芸術文化勲章受章で
ご満悦。これにも番組スタッフは「本人の志向が、
大衆目線で情報を伝えるという職業に向いていないことは明らか。
CMタレントとして自分がかっこよく映る仕事だけしていてくださいって感じです」
と冷たく言い放っている。

女優にとって他の女優はライバルであり、「蹴落としたい存在」であるのも事実。
相手に対する”気遣い”どころか、潰しにかかるタイプもいるのだ。

「宮崎あおいは新人女優がNGを連発しようものなら、”あの子、
あれでギャラいくらもらってんの?”と傍にいたマネージャーに大声で話しかけて、
ネチネチとイジメるんです。これもスタッフからみれば”芸能人同士だから放っておけ”
となるのですが…」(ディレクター)

見て見ぬフリをするスタッフを尻目に女優潰しとは、なんとも恐ろしい話。

「タレントや業界関係者同士で行われた、“飲み会以上合コン未満”の席 
男性側の目玉として参加していたのが、当時まだ独身だった田中圭だったんです。
その席にずっとウーロン茶を頼んでいた女性がいたのですが、
それまで彼女とはほとんど口を聞いていなかった田中が突然、
『お前、飲まねーなら帰れよ。ウゼエ』と言い放ったというんです。
その女性は本当にすぐ帰ってしまい、凍りついた空気は回復するはずもなく、
結局すぐにお開きとなってしまったそうです」

1 2